形骸化(けいがいか)とは、
中身がなく、ぬけがらのようなこと。

最近、自分の気持ちが、
空白のように思える時がある。

覇気がないというか、
モチベーションが低いような。

原因は、仕事が忙しいからかも。

更に、生活費の為にする仕事は、
モチベーションが低い。

その仕事に費やす時間が長ければ、
自分の本当の気持ちを見失う。

中身がなく、形骸化する。

つまらない時間に染まる。

無意識の内に、精神的に疲れて、
気力も失われていく。

生きてる実感が薄れていく。

それは、青春してないということ。

 

仕事は嫌なことをすることとか、
我慢して忍耐強く頑張るとか、
色んな意見がある。

何でそんなこと言うかなーって、
思う気持ちと、
確かにそうかもねーって、
思う気持ちもある。

実際は、人によるんだけど、
好きなことを仕事にできてる人は、
少数派になると思う。

だからこそ、
好きなことを仕事にできてる人は、
とても幸せだと思う。

そう思ってる人は多いのに、

諦めたり、流されたりして、

好きな仕事ができない人がほとんど。

俺もその中の1人。

どうにかして抜け出したくて、
起業準備を進めているけど。

なかなか前に進めないでいる。

形骸化しない為に重要なのは、
自分の時間を生きること。

他人の時間を過ごしていると、
自分をなくしてしまう。

自分の時間とは、
自分がしたいことや好きなことをする時間。

他人の時間とは、
自分は好きでもないししたくもないけど、
誰かの為に費やす時間。

趣味は前者で、仕事は後者になりやすい。

あなたは、自分の時間を生きているかな。

他人の時間ばかり生きているかな。

お互い、自分の時間を生きていこうね。