楽しい授業を受けられるコミュニティ

学校といえば、何かを教わる場所。

青春系の内容を教えて学べる場所を
作ることができれば、
学校みたいな環境になれそう。

学校というか、塾みたいな感じ?

 

企画と合わせた授業にすれば、
コンテンツとしての価値も高まりそう。

相変わらず、そんなことばかり考えてる。

 

オンラインとオフラインの
2つのパターンを用意すれば、
より多くの人達が参加しやすくなる。

更に、お互いが教師であり生徒であれば、
その時々で教える人と教わる人が
変わる面白さもある。

 

でもやっぱり今の時代では、
オンラインに重点を置いた方が良さそう。

画面があれば動画で授業を受けられるから、
その方が効率的だしコスパもいい。

 

でもオフラインの方が、
具体的な質問やアドバイスができるから、
質は高まりそう。

直接関わった方が、親近感も強まる。

 

経験やスキルをお金に換えて、
人と繋がるキッカケにもなる。

継続的に参加してもいいし、
単発でも満足できるなら、
参加のハードルも下げられる。

 

色々想像してみたけど、絶対楽しそう。

俺も青春の授業をやってみたいな。

 

 

【目次】※読了まで残り約5分

・楽しい授業を受けられるコミュニティ
・それぞれの方法とメリット
・リアルでしかできない楽しいこと
・難しいけど楽しいから作る

 

 

それぞれの方法とメリット

ただ授業をやりたいだけなら、
ブログや動画でもできる。

今の主流なやり方は、
そういった情報発信を元にして、
個別での依頼や相談があれば、
コンサルティングのような形で
マンツーマン指導をする人が多い。

 

それも効果的で素晴らしいんだけど、
学校のようなコミュニティとしては
成立しにくい。

どちらかといえば、
学校というより家庭教師に近い感じ。

 

リアルでの授業の良いところは、
直接コミュニケーションを取れること。

これは感覚的な意見だけど、
ネットがリアルを超えられない部分。

 

でも、お互い自宅にいながら
コミュニケーションを取れるのも、
大きなメリット。

楽だしコスパ良いよね。

 

リアルもネットも、
それぞれにメリットがあるから、
優劣をつけるのは難しい。

 

 

リアルでしかできない楽しいこと

思い切って、
本当に学校作っちゃうのもアリかな?

すぐには無理だけど、
専門学校を立ち上げるのも、
不可能な話ではない。

 

でも時代的な目線で考えると、
専門学校よりオンラインサロンの方が
ふさわしい気もする。

考えれば考えるほど、
やっぱり学びの場としては、
オフラインよりオンライン優勢かも。

 

でもやっぱり、週1〜月1でもいいから、
リアルで集まる学校みたいな
場所を作りたい!

ということは、
オンラインじゃできないようなことを
しちゃえばいいってことだよね!

 

例えば、フットサルなどのスポーツは、
実際に同じ場所にいなきゃプレイできない。

その映像を動画で流すなどして、
オンラインでの流用もできる。

 

他にリアルでしかできないことと言えば、
何かを作ったりすることかな(*^-^*)

競技やスポーツもいいけど、
とっくに飽和状態だからね。

 

アトリエみたいな場所があればいいかも。

家に集まるのもいいけど狭いし、
毎回どこかの部屋や場所を借りるのも、
お金がかかるから。

 

バーや喫茶店みたいな場所でもいいね。

そこで飲んだり食べたりしながら
熱く語り合うなんて、楽しすぎるよ。

 

 

難しいけど楽しいから作る

思いつくまま色々考えてみたけど、
コミュニティって奥深い。

集客も内容も大事だし、
無数のアイディアや判断によって、
全く違った形になる。

 

何をするにしても、リアルとネットの両方を
上手に活用した方が良いね。

リアルとネット、
それぞれのメリットを生かしながら、
相乗効果を生み出す作りにする。

 

いきなり大人数は集まらないから、
最初は少人数を前提として考える。

魅力的な内容と活動を続けていれば、
メンバーは少しずつ増えていくはず。

 

難しいことだけど、きっと楽しい。

これから内容も決めていって、
集客とか色々進めて行かなくちゃ!

 

みんなが青春できる場所を作って、
素敵な思い出を沢山作っていくね☆