最近、暗いというか、
イマイチ盛り上がらないというか、
元気がない記事が多いのは、
自分自身が落ち込んでいるから。

悪いことが重なる時ってのは、
人生で何回もあるんだろうけど。

完全に自業自得の災難が、
いくつも重なって押し寄せて来てる。

それらは、自分の悪い癖が原因。

 

本当はどうにかしなきゃいけないことや、
ちゃんとしなきゃいけないことを、
見てみぬふりをしてやり過ごしていた。

無理していても、
無理してないふりをしていた。

そんなことをしても、現実は変わらないし、
なくなるわけでもないのにね。

 

歳を取ると、色んな期待を持たれる。

いい大人なんだから、こうだろう。

いい大人なのに、こうなの?

そんなことを言われたり、
思われたりする。

若い時に許されていたことが、
どんどん許されなくなっていく。

それなのに、自由な時間は、
減り続ける一方で、
拘束するものは増える一方。

だから大人は青春しにくいんだなって、
現実を思い知られる。

 

身の程を知り、
身の丈に合ったことをするのは、
当たり前だけど、とても大切なこと。

プライドを高く持って、
虚勢を張って自分を大きく見せても、
良いことなんて何もない。

自分に足りないものがあることを、
恥じる必要なんてない。

理想の自分と今の自分が、
かけ離れてるなんて当たり前。

その差を埋めていきたいのなら、
少しずつ努力して、
理想に近づいていくしかない。

それは、頑張るって意味だけじゃなくて、
時には我慢して耐えることも含まれる。

 

思い返してみれば、俺は子供の頃から、
人一倍我慢ができない子だった。

楽な道ばかり選んできた気がする。

だから、変わらなきゃ。