確か、当日限りで、
一定間のエリアを電車乗り放題的な、
JRが発行してる切符。

詳しい内容は知らないけど、
多分そんな感じ。

これさー、本当に迷惑!

なぜかって?

理由は、青春を含むキーワードで、
ネット検索をした時に、
必ず上位表示されてるから!

おかげで、青春に関する情報が欲しい人が、
切符に関する情報ばかり目にしてしまう罠。

JRめ。
切符に青春って単語を使ってんじゃねーぞ!

というわけで、
青春特化型ウェブメディアを
運営している俺にとって、
青春18切符は最大のライバルということ。

理想としては、
青春ってキーワードでネット検索した時に、
青春Worldsが、
常に上位表示されてる状態にしたい。

今はまだ、青春+大人や、
青春+定義というキーワードでしか、
上位表示されていない。

青春ってキーワード自体、
検索数が少ない現状はしょうがないけど、
青春に少しでも興味がある人に、
青春の素晴らしさや、
青春する方法等を知ってもらいたい。

青春18切符なんかに負けてられない。

と言いながら、
今回青春18切符に関する記事を書いたのは、
青春18切符の多大な検索数の恩恵を、
受けてみちゃおっかなって目論見(笑)。

1つ記事を書いたくらいじゃ、多分、
検索結果に埋もれちゃうんだろうけどさ。
一応、実験してみた(笑)。

 

なぜ青春18切符という名前にしたんだろ?

電車に乗って色んな所に行くことが、
青春すること?

まぁ、間違ってないけどさ。

名前から察するに多分、
18歳までの人しか買えない切符っぽいな。

やはり世間は、思春期と青春を、
混同して認識してることは間違いない。

青春18切符撤廃運動でもしようか?(笑)

単なるクレーマーっぽいけど。
てか撤廃できないけど(笑)。

 

ウォーターボーイズ2では、
電車や駅もメイン場所。

もしかしたら、
青春18切符って名前を付けた人も、
ウォーターボーイズファン?

ウォーターボーイズの影響を受けて、
そのネーミングを思いついたのか?

まさかね。

でももしそうだとしたら、逆に、
青春って言葉を使ってくれて、
ありがとうって気持ちになるのが不思議。

ん?もしかしたら、
青春18切符というネーミングには、
青春しようぜ☆
って思いが込められている?

青春してもらう為に、
安い値段で切符を販売しようとしてる?

可能性はあるぞ!

もしそうだとしたら、
俺の同志ってことになる!

電車に乗って旅をすることも、
青春って感じがするしさ。

意外な事実に気づいてしまったかも。

考え過ぎかな?(笑)