前回の記事はこちら↓
仕事を辞めたい時1

 

現在の仕事としては、
乗り物の部品の製造工場で、
管理業務を担当している。

いわゆる、中間管理職。

上司と部下の間や、
自社と取引先の間のように、
何かしら間に挟まれる立場だ。

 

問題は、どう考えても、
製造業に対して、
カケラの興味も持てないこと。

乗り物の部品を製造することに、
何の楽しみも魅力も感じない。

新しい仕事が増えたり、
業務内容が広がったりしてるけど。

その度に、嫌な気持ちになる。

給料等の待遇は変わらないのに、
また仕事内容が増えたか、てね。

 

社長や専務達、役員から、
期待されてるのかもしれないし、
キャリアプランもあるかもしれない。

でもそんなのは、全部ありがた迷惑。

俺は、別に普通でいい。

あれもこれも求めないで欲しい。

だって本当に進みたい道、
進むべき道は、他にあるから。

 

急な仕事が入ったり、
何かトラブルが発生して、
社内が慌ただしくなる時もあるけど。

そんな小さなことで、
何必死になってるの?って、
いつも思う。

くだらねーよ。超つまんね。

いつも何があっても、
凄い冷静だねって言われるけど、
それは、心の底からどうでもいいだけ。

どうでもいいことで大騒ぎしている渦中に、
自分がいることに、ゲンナリしてるだけ。

 

だからこそ、本当に自分がやりたくて、
青春できる仕事をしたくて、
起業しようとしてるんだけど。

悔しいけど、今現在は、
まだまだ起業できる状態じゃないし。

こんな仕事続ける毎日が、
いつまで続くのかなって、
悲観的になってしまう。

 

青春っぽい感じで、感情を最優先させて、
新しい道に進めたら最高だけど。

実際は、毎月の支払いも多いし、
起業したところで、
今の収入を越えることはできない。

生きてるだけで発生する、
毎月約13万円の支払いが、
自分にまとわりついてくる。

それに、今と同じ労働時間で、
今と同じ収入を得るのも難しい。

結局、こういうパターン。

理由や内容は違えど、
仕事を辞めたいと思いながらも、
色んなものや状況に縛られて、
同じ会社で働き続ける人も多いだろう。

 

続く

前回の記事はこちら↓
仕事を辞めたい時1