小説の連載ペースを高める

青春,騎士

小説も、とうとう第四話を公開して、
もうすぐ連載開始から1ヶ月になる。

毎日ブログを更新してるから、
週イチで書く小説は、
ペースが遅いようにも思える。

 

でも本音は、ブログよりも小説の方が、
書きたい気持ちは大きい。

ブログを週イチにして、
小説を毎日更新しようかな?w

 

なぜ小説が週1連載かというと、
少年ジャンプやTVアニメなどが、
週1で連載してるから、
何となく合わせてみただけ。

でもよく考えてみれば、漫画やアニメは、
制作する為に沢山の人の手を借りて、
凄く難しい技術を駆使して完成させる。

 

でも小説は、自分一人が考えて、
文字を執筆していくだけ。

一話あたり、2500~3500文字だから、
1時間もあれば完成するレベル。

内容を考える時間も必要だけど、
アイディアを思いつくのは得意なので、
内容に困ることはなさそう。

むしろ現状は、物語は思いついてるのに、
全然書き切れてない!

 

ということで、小説の連載ペースを、
今より上げていくよ!

 

 

【目次】※読了まで残り約4分

・小説の連載ペースを高める
・物語の毎日連載は逆効果?
・公開する曜日と時間帯
・現実でも物語でも加速する青春

 

 

物語の毎日連載は逆効果?

連載ペースを高めるのは決定として、
どのくらいのペースにしようかな?

ブログと動画は毎日更新してるから、
小説も毎日更新?w

 

ここで重要なことは、毎日更新が、
果たして読者の為になるかどうか。

 

ブログや動画は、
話が続いてるわけじゃないから、
タイトルや冒頭を見て、
読むか読まないかを判断すればいい。

例え1週間見なかったとしても、
何も支障はない。

 

でも連載小説は違う。

物語は先に進んでしまうから、
たった1話読み忘れただけで、
置いてかれてしまう。

 

例えば、たまたま海外旅行に行って、
小説を1週間分見なかったとする。

1週間だと7話も進んでるから、
もちろん、内容もどんどん進んでる。

 

そこで今までの話を読み返そうとすると、
「1話約3000文字×7話=約2万文字」も
読み返さないといけなくなる。

それって、結構キツイと思うんだよね。

 

実際に、長く続いてる人気漫画でも、
「最初から読む気になれない」と言って、
読み始めない人も多い。

ということで、小説などの物語の場合、
毎日更新は逆効果の可能性が高い。

 

 

公開する曜日と時間帯

太陽

なのでまずは、週2連載にしてみる。

金曜日と土曜日は忙しい人が多いから、
その他の曜日で、均等に間を空ける。

 

となると、選択肢は↓
月&木、水&日、木&日の3パターン。
(2日or3日間隔の組み合わせ)

日曜日も一応週末だし、
忙しい人が多そうだから、
月&木しかないか(‘ω’)

来週の第五話から、そうするね☆

 

あとは更新時間だけど、
なるべく朝早い方がいいかな?

執筆が間に合わなかったら、
書き終わり次第の公開になるけど、
曜日が決まっている以上、
なるべく早い時間に公開した方が良さそう。

 

もしどうしても無理だったら、
「今日はお休みさせて頂きます」
って言っとけばいっか!w

テレビ番組も、そういう時あるもんね☆

 

 

現実でも物語でも加速する青春

青春

今回は、独り言みたいになっちゃったけど、
週2ペースの連載執筆を楽しむ!

やってみて、まだペースが遅かったら、
週3ペースにすればいいよね(*^-^*)

もしくは、文字数を増やすとか。

 

もっと小説を書き進めたいから、
連載ペースを高めてみた。

理由はそれだけ。超シンプル。

やりたいことは、
どんどんやっていかなきゃね☆

 

とはいえ今の倍のペースだから、
物語が進む感覚も倍になる。

大変かもしれないけど、
それが良い効果を生むといいな。

 

こんな感じで、現実でも物語でも、
どんどん青春を加速させていく。

そんな俺が書いてる小説、
セネクトメアを、是非読んでみてね!

 

天才が書いてる小説はこちら↓

セネクトメア【第一話】

Follow me!