8月の夏祭りで金魚すくいをして以来、
1ヶ月経った現在も激ハマリ中。

金魚もかわいくて仕方ないんだけど、
金魚は家で観れるから満足できる。

でも金魚すくいは、
実際にやらないと満足できない!

これが厄介かつたまらないところ。

 

どんだけやりたいかというと、
もう他のことは考えられなくて、
動画を見ると叫んじゃうくらい。

どんな金魚でもいいわけじゃなくて、
可愛い金魚のみ狙いたい。

だからたまに普通の金魚しかいない
金魚すくいを見ると、
何とも言えない気持ちになる。

お腹ペコペコなのに毒キノコしかない気分。

 

その代わり、可愛い子が沢山いたら、
いくらでもすくっちゃうよね。

最近は金魚すくいの腕も上がってきたから、
1回で3匹以上はすくえちゃう。

それを10回もやれば、
30匹以上すくうわけだから、
もうどうしたらいいか分からない。

でもやっちゃうよね。際限なく。

 

すくっても持ち帰らないっていう
選択肢もあるけど、
そもそも持ち帰りたい金魚だけ
すくってるわけだから、
全員持ち帰って飼うに決まってる。

 

 

金魚すくいの魅力は以下の通り↓

・金魚がかわいい

・自由度が高い

・古風な雰囲気が良い

・夏の思い出感

・難易度が高い

・金魚の種類が豊富

・単純に楽しい

・分析する要素が沢山ある

 

とか言いながら、
何でこんなにハマったのかは、
正直よく分からない(笑)。

周りの友達に聞いても、
金魚すくいをやったことはあるけど、
別にその場限りでいいらしく、
特にやりたいとは思わないらしい。

 

でも俺は元々ハンター気質で、
UFOキャッチャーも大好きだし、
起業して夢を追いかけるのも大好き!

だからかな?
金魚すくいもハンティングだもんね。

 

あとは、凝り性というか、
ハマったらとことん突っ走る性格。

好きなことに対しては、
没頭しちゃうんだよね。

その反面、興味のないことは、
全くの無反応になるけど(笑)。

とにかく、金魚すくいは楽し過ぎる。

 

 

今は水槽を2つ使って15匹飼ってる。

これ以上金魚が増えたら、
確実に水槽を増やさなきゃいけない。

でも、もう置き場がない!

でも、増やしたくなっちゃう!

この「金魚が際限なく増える現象」の
問題解決方法を考え中。

もういっそのこと、
風呂で飼おうかとも思ったけど、
水場に電線が通るのも危ないかなって。

かと言って、誰かにあげたくもない。

金魚すくいをしまくりたくて
誰にもあげたくないんだから、
増え続けるしか道はないよね。

どうなる?坂本家の金魚事情!