2018年9月2日に、
親友の結婚式があり、
友人代表の挨拶を頼まれた。

その時のスピーチを公開するね!

 

 

拓也君、真奈実さん、
そしてご家族、ご親族の方々、
ご結婚おめでとうございます。

 

拓也君と僕は19歳の頃に
バイト先で出会い、
今では友人歴16年目になりました。

 

当時から仲が良かったグループのメンバーも
今ではそれぞれの道を歩み、
バラバラになってしまいましたが、

若かりし頃から35歳になった現在まで、
一緒に笑ったり、遊んだり、
悩んだり、衝突したりして、
第二の青春を共に過ごしながら、
色んな思い出を作り続けてきたことを、
とても懐かしく、そして嬉しく思います。

 

 

拓也君は、純粋で思いやり深い反面、
不器用で消極的な所を持ち合わせながらも、
常に周りの人を大切にしてくれる男なので、
真奈実さんを一生大切にして、
幸せな家庭を築いてくれると信じています。

過去を悔まず、未来に怯えず、
今この瞬間を大切に生きることで、
必ず幸せな未来はやってきます。

 

それでも、
夫婦として長い時間を共に過ごしていると、
時にはケンカしたり、不満が募って
言い争うこともあるかもしれません。

夫婦同士、
きちんと向き合うことも大事ですが、
時には遠慮せず、
友達や家族に話を聞いてもらったり、
相談して下さい。

凄く当たり前のことですが、
それができずに夫婦関係が悪くなったり、
病んでしまう人もいます。

夫婦生活は、
辛いことや大変なこともあります。

無理をし過ぎず、必要以上に抱え込まずに、
辛い時は信頼できる人に
本音を伝えて下さい。

僕自身も、頼ってもらえたら嬉しいです。

 

 

一生に一度の結婚式という大舞台で、
大きなプレッシャーを感じたり、
心配する気持ちもあるとは思いますが、
ここにいるみんなは、
拓也君と真奈実さんに
幸せな思い出を作ってもらいたくて
出席してくれています。

例え何かアクシデントがあったとしても、
こういうおめでたい日のできごとは、
後から笑い話やネタになったりして、
楽しい思い出になります。

協力してくれる人達も沢山いるので、
気楽にリラックスして、
今日という日を誰よりも楽しんで下さい。

そして、これからもずっと、僕らと一緒に、
楽しい思い出を作っていきましょう。

 

最後に改めて、
お二人の結婚生活が幸せで満ち溢れるよう、
心からお祈り申し上げます。

 

2018年9月2日。
新郎友人代表、坂本俊輔。