無職になって4ヶ月経過。

退社した頃の予定では、
こっそりバイトでもしながら、
失業保険を受給して、
起業準備をしようとしていた。

そうすれば時間が沢山できるから、
沢山勉強や活動できる。

その間に自力で収益を生めるように、
何かをしようとしていた。

 

簡単に言うと、何をするかは、
ハッキリ決めていなかった。

それで結局、失業保険という保証があると、
起業準備も真剣にできないし、
だらだら半年が過ぎると思って、
思いっきり無視した。

バイトも気が乗らないから、
前からやってた街コンのバイト以外は、
何もしなかった。

 

ハッキリした計画もなかったから、
とりあえず好きなことしようと思い、
今は自由に好きなことだけして生きてる。

今思えば、退職した時の自分は、
こういう生活をしたかったんだと思う。

そんな状況と考えだから、
起業すると言いながらも、
実際にどんなことをしていくかは、
まだ考え中であり探し中でもある。

 

コミュニティ運営とか企画を立てるとか、
サイト運営とか、案はいくつかあるけど、
なぜかどうもしっくりこない。

そこが決まらないと、
融資やクラウドファンディングといった
資金調達の活動も始まらない。

さて、どうしたものか。

かなりのんきな気分で、
4ヶ月を過ごしてしまった。

 

無職

 

そうこうしてる間に、持ち金はなくなり、
借金生活に足を踏み入れてしまった。

保険にも入ってないし、
未払いの市民税は約70万円。
(※前年度の収入で決まるから)

完全にキャッシュアウト状態で、
今すぐにでも収入が必要な状況。

なのに具体的に何をするか決まってない。

これってかなりマズイ状況。

 

でも何も進んでないかといわれれば、
そんなことはない。

完全に自由な生活を送ることで、
本当の自分の気持ちを見つけられた。

そして、世の中の動きも分かってきた。

新しい好きなこともできたし、
勘違いしてたことにも気づけた。

 

経験や学びにおいては、
凄く価値のある4ヶ月だった。

その答えは毎日のブログで書き続けてきた。

それでも、まだ見えないものがある。

 

 

きっといくら時間があっても、
何かを探し続けるし、考え続ける。

ゴールなんてなくて、
生きている限り進み続けるしかない。

 

研究も分析も挑戦も大好きだけど、
そのほとんどはうまくいかなかった。

でも、残ったものは確かにある。

それらは無駄になるかもしれないし、
いつか点が繋がって線になるかもしれない。

 

分からないことだらけ。

何が正解かさえも分からない。

 

まだまだ迷路の中をさまよってるけど、
今の自分は間違ってないって断言できる。

根拠はないけど自信はある。

 

ゴールはなかったとしても、
答えは出さなきゃいけない。

何がしたいか、何ができるか、
悔いのない人生を送る為に、
活動に繋げていく。

出せなきゃ破産するか死ぬだけ。

それでもいい。

諦めて我慢し続けるだけの人生なら、
なくなったって構わないから。