とうとう追い詰められた。

いや、もう随分前から
ずっと追い詰められていたんだけど(笑)。

とうとう借金の限度額に到達してしまった!

 

無職

 

借金限度額にビビる坂本氏

あせるわー。

月末に15万~25万円の支払いがあるから、
少し早めに借金しようと思ったら、
このありさまよ!
(※ちなみに、あと2万円は借りれるw)

 

もうすぐ無職期間が半年だからね。

まぁ、こうなるのは当然のこと。

お金を稼がずに
自由に好きなことだけしていた末路。

 

でも他にも2枚
クレジットカードがあるから、
それを使っちゃえばいいんだけどね(笑)。

「あと2枚あるからいいや」
なんて思ってたら、あとで本当に
取り返しのつかないことになりそう。

とりあえず、借金可能額の超過って言葉に、
めたくそビビったわ!

 

 

自由で怠惰な生活への終止符

ここまできてやっと目が覚めたし、
追い詰められた危機感を感じられた。

このままじゃいけない。

というかもうすでに、
現在の経済状況下において、
今の生活を続ける理由もない。

 

自由に好きな生活を送るといっても、
できることは「その程度」で、
そこまでの価値はないんだよね。

家にいながらできる仕事もあるし。

借金しない程度の収入なら、
バイトしながらでも確保できる。

要するに「動き出せ」ってことだね。

 

 

借金して得られた価値ある体験

こんな状況に陥っても、
「借金すればいい」って考えは
今でも間違ってなかったと思ってる。

完全自由な生活だって、
所詮その程度だと分かったし、
情報発信力も高まった。

金魚や金魚すくいっていう
新しい好きなことも見つかった。

今の時期は借金生活してたっていう
貴重な体験ネタも得ることができた。

ブラック企業で働いていた頃の
会社員気質や社内の常識や空気感という
変な毒を除去することもできた。

 

 

お金を稼ぐ新章への希望

でもこれからは違う。

もう得られるものは得られたから、
自由な借金生活の時期は終わり。

これからは本格的に、
自分で稼ぐフェーズに突入する。

そんな新章の始まり。

ワクワクするよ。

 

これだけの貧乏状態に陥ったから、
お金を稼ぐことに対する
意欲が凄く高まってる。

つまり今の俺にとっては、
「お金を稼ぐこと」が
好きなことであり、したいこと。

なのでお金を稼ぎにいくことは、
同時に好きなことをすることにもなる。

 

しかも過去の就活のように、
待遇面だけを見て仕事を決めない。

夢の実現に関連する仕事や、
好奇心や興味を惹かれる仕事を選ぶ。

それと同時に、サイトの収益化など、
自力で稼ぐ努力もしていく。

フリーランスとして、
仕事を受注するのも良いね。

 

つまり、お金を稼ぎながら、
夢の実現に向かって行く。

それって最高だよね!

希望とワクワクしかないよ!

 

 

借金生活は完璧な戦略だった

ここが新しいスタート地点。

借金限度額が超過した今だからこそ、
見つけられて歩き出せる道。

心がたぎる。
余分なことなんてしてられない。

今ならお金がないことを理由にして、
色んなことを断ったり回避できる。

「借金返済の為に頑張ってる」という
余白のデザインも完璧だ。

ただひたすら直感と気持ちに従い
辿り着いた今は、
結果的に戦略としても、
最高のカタチになった。

 

ここから始まるんだ。新しい青春が!

熱い今を駆け抜けるぜ!!