好きなことをするのと、
お金を稼ぐことを比べたら、
お金を稼ぐ方が難しい。

お金を稼がずに
好きなことをしていくことは、
ある意味、凄く楽な道。

 

好きなことを見つけるのも、
好きなことをやり続けることも、
お金を稼ぐことも難しい。

諦めることは簡単で、
お金を稼がないのも簡単。

 

お金の奴隷

 

思考停止に陥りやすい大人達。

言い訳の天才だらけの現代で、
自分の理想を追いかけ続けるのは、
実は凄く苦しい。

夢を追いかけていると、
「かっこいい」とか「楽しそう」
って言われたりするけど、
辛いことも沢山ある。

言葉では強気なことを言っていても、
実は心細かったりする。

平気なフリをしていても、
全然大丈夫じゃない時だってある。

 

人生は、辛く苦しいこともあるし、
楽しさや幸せもある。

どっちかだけってことはない。

 

 

この先の未来、世界がどうなって、
自分がどうなっていくのかなんて
誰にも分からない。

分からないことを
考えてもしょうがないのに、
何で考えちゃうんだろうね。

考えるのが好きだからかな。

色々考え過ぎて、
逆に更に分からなくなってきた。

 

人生に大事じゃない時なんかないけど、
特に大事な時は確かにあって、
その瞬間に気づける時もあれば、
気づけない時もある。

時間には限りがあるし、
戻れないからこそ面白くて価値がある。

 

今この瞬間を、
後悔せずに生き続けられたら、
絶対に幸せになれるんだろうけど。

何に後悔するかなんて、
後悔してみないと分からない。

例え一般的に当たり前のことでも、
結局は、何事も経験してみないと、
本当のことは分からないんだよね。

 

 

何をしたいのか、何をしたらいいのか、
見つけるのは実は難しい。

日本人は、みんな同じようにして、
多数派でいることが正解だと、
幼い頃から教育をされてきたから、
自発的に個人的に考えたり
行動することが苦手なのも当然。

その代わり、指示されたことをしたり、
みんなと同じことをするのは得意。

 

つまり、超つまんないことは得意で、
超面白いことは苦手。

成長期の教育は、人間性の形成や、
能力に大きな影響を与える。

でも、それを言い訳にして、
くだらない人生を送っちゃダメ。

凄く難しいかもしれないけど、
人はいつでも変われるから。

 

 

まぁ、色々うだうだ言ってるけど、
俺自身が出口の見えない迷路の中にいる。

いくら考えても答えは見つからないし、
するべきこともイマイチ分からない。

 

やりたいことやってるけど、
お金がなさ過ぎて不自由。

結局はお金がないと、
好きなこともできなくなる。

だからと言って、お金を稼ぎに行くと、
好きなこともできなくなりやすい。

 

現実は厳しいな。

それでもいつか必ず、出口に辿り着く。

それは全てを投げ出すことかもしれないし、
新しい希望かもしれない。

その答えを、自ら見つけ出す旅を続けてる。

どんなにヘタクソな歩き方でも、
その内必ず見つけ出す。

だから今日も生き続ける。

本当の困難が、これから訪れるとしても、
運命を大きく変える選択を迫られても、
今この瞬間を悔いなく生きていくだけ。