借金生活を続けていて、
借金可能額も残りわずか。

そんな絶望的な現状の中、
お金があったら欲しいものや、
したいこと、行きたい所が、
実は沢山あることに気づいた。

 

人は無意識の内に
できる範囲で物事を考えるから、
お金がなかったりして
できる範囲が狭くなっていると、
つまらなかったり満足できない。

自由で好きなことだけやって、
全くお金がなくなった結果、
めたくそ不自由になった(笑)。

 

 

挑戦と安定の葛藤

借金生活が始まってから、
凄い惨めな気持ちになって、
落ち込みやすくなったり、
イライラしやすくもなった。

でも起業を志したのは自分自身で、
夢を叶える為に厳しい道を進むことは
自ら望んだ道。

遠回りかもしれないし、
進むスピードは遅いけど、
少しずつ夢の実現に近づいてはいる。

だから今は、まだこれでいい。

 

みんなそれぞれの価値観を持ってるけど、
俺は会社員として働くことが嫌いで、
フリーランスや社長として働くことを
人生の理想としている。

その考えに迷いはないし、
これからも変わることはないと思う。

 

でも、こんな貧乏生活を送っていると、
普通の会社員として働くことが
正解なのかもって思う時もある。

それは苦しい現状からの逃避で、
楽な方へ逃げたがってるだけで、
全然本音なんかじゃないんだけど。

楽で安定した道も良いなんて、
らしくないことを思う時もある。

 

 

 

自力だけでお金を稼ぐことは難しい。

実力や人脈があっても難しいし、
それらがなければもっと難しい。

だからこそ憧れたり、
カッコ良く見えたりもする。

 

大金を稼いで成功してる人は、
羨ましがられるし、尊敬される。

そして自分もそうなりたいと願い、
挑戦したり戦ったりする。

そして多くの人達が、失敗や挫折を味わう。

 

 

未来は自分で作る

この先の人生は、どうなってるんだろ?

そう思うことってない?

俺は思うよ。

 

でもその度にこう思う。

どうなるかじゃなくて、
どうしていくかだよなーって。

 

 

 

普通に会社員として働いていると、
そのまま同じ会社で働き続けるか、
どこかのタイミングで転職するかの、
二択がほとんどだと思う。

でもたまに起業を志す人もいる。

 

仕事だけじゃなくて、
例えば結婚とか子育てとか、
家を建てるっていう大きな決断もする。

そんな決断の連続が、人生を決めていく。

 

 

 

これからどうしようね?

何をして、何をしないでいくか。

どうなりたくて、どうなりたくないのか。

自分の意志で、自由に選んでいこう。

 

確かなことは、
自分はこの世に1人しかいないし、
今生きていることは奇跡的なこと。

そしていつか必ず死ぬことも忘れないで。

 

だからこそ俺達は、
この先の人生をどう生きていくのか、
真剣に考えて行動していく必要がある。

たった一度きりの人生を、
なるべく後悔することなく、
楽しく幸せに過ごしていく為に、
1日1日を大切に生きていこうね。

 

 

夢追い人達へ

俺と同じように、
無謀な夢を追ってる人達も沢山いる。

夢見てるだけで、
何も行動できてない人もいる。

見つけてもらえない人も、
認めてもらえない人も、
例え夢が叶わなかったとしても、
青春できてればいいと思う。

 

未来はどうなってるかなんて、
いくら考えても分からない。

だからこそ無限大の可能性があるし、
強く願い覚悟を決めることで、
少しずつ理想に近づいて行ける。

 

頑張ろう。
俺も君も、それしかないよ!