青春屋としての事業内容は、
色んなアイディアがあるけど、
メインはこのサイトの運営と、
コミュニティの運営。

サイトも収益化できたら最高。

自分がこうして毎日書いてる記事が、
お金になるなんて夢のよう。

コミュニティは、まだ初期の構想段階。

 

他にも本を自費出版したり、
金魚関係の仕事もしていきたいけど、
まずは生活費を稼がなきゃ死ぬので、
色んなことが後回しになってる。

やるべきことが山ほどあって、
何から手をつけたらいいのか迷う。

 

 

理想と現実の葛藤

とりあえずフリーランスっぽく、
在宅ワークを受託したり、
サイトに広告を貼って、
何とか収益を得ていきたい。

でも何だかそんなのつまんないよね。

ありきたりだし、普通。

その他大勢の人に紛れるだけ。

とはいえ他にお金を稼ぐ方法もないから、
そうするしか方法がないかな。

 

お金がないからって普通に働くのは、
本当に普通過ぎるし、
起業したいと思ってるなら、
今は逃げずに前に出るべきだと思う。

厳しい現実から逃げずに
自力でお金を稼ぐべき。

借金限度額に達した状況で、
それでも自力で稼ぐ道を突き進めたら、
凄くカッコイイよね。

 

でも現実は理想とはかけ離れていて、
「これだ!」って思える何かがあれば、
それをやっていけばいいんだけど、
そんなもの持ち合わせてない。

今からスキルを習得するにしても遅い。

でも何とか自力でお金を稼ぎたい!

わがままかもしれないけど、
そんな葛藤の中、仕事について考える日々。

 

 

起業への想い

いくら考えても時間だけ過ぎて、
生活費の支払日が近づいてくるので、
働きながら考えるのが正解だと思う。

自力で稼ぐ能力がないのなら、
何かで働きながらお金を稼いで、
空き時間で何かを進める。

そして形ができたり実力がついたら、
改めて自力で稼ぐ行動を取る。

それが賢いし確実な方法。

 

でもやっぱりそれは普通だよね。

感動もドラマもない、ありふれたこと。

てかそもそも、自力で稼ぐこと自体には、
そこまで意味はない。

 

なぜ自力で稼ぎたいのかというと、
自分で自由に好きに生きていきたくて、
自分にしかできない仕事をしたいし、
世界をより良く変えていきたいから。

極論、それらが実現できるなら、
会社員として働いたって構わない。

 

ただ、そういう会社はないと思うし、
自由に好きな仕事をする為には、
自分がトップになるしかない。

大変だけど、それが起業の魅力。

だからこそ、絶対に起業して、
理想の人生を送って行きたい。

 

 

まずはお金を稼ぐ

とはいえ、夢や理想だけでは、
お金を稼ぐことはできない。

お金がないと生活できないし、
好きなこともできないし、
欲しいものも買えない。

だからまずは、
とにかくお金を稼がないとね。

 

大事なものを見失わないように、
新しい可能性を探しながら、
夢の実現に関連する仕事をしていく。

例え自力じゃなくても、
会社通勤しないでお金を稼げたら、
それだけで楽しそう。

 

もちろんベストな選択じゃないし、
負けとか逃げの戦略かもしれないけど、
今はそうするしかない。

やれるだけのことをやってみないと、
この先の道は開けなさそうだから。

 

まずは借金を止めることを目標にする。

それと同時に、起業への道を進ませる。

頑張るぞ!!