戦ってる感をみんなに伝えたい

ダンスやサーフィンのように、何をしてるのか明確だったり、人に見せるようなパフォーマンスってカッコいいよね。

躍動感があるというか、絵になるというか、本能的に受け止められる。

 

その一方で、逆に何をしてるのか分かり辛かったり、人に見せないようなことは、カッコ良さを伝えにくい

例えば、小説を書いてる姿や、ウェブデザインの作成

完成した作品やコンテンツは素晴らしくても、それらを作っている姿は人目につきにくい

 

俺はもっと、戦ってる感や躍動感や疾走感を、多くの人達に伝えていきたい!

それらは文章では伝えにくいから、もどかしく感じてる。

でもそう思う反面、文章で伝えることも、諦めたくない

 

 

リアルで戦ってる感を出す為には?

戦ってる感が出てるコンテンツは、リアルよりも、アニメやゲームのような作品の世界の中が多い。

でも俺は、そういう作品やコンテンツじゃなくて、自分自身が戦ってる感を出して伝えていきたい

 

何か良い方法ないかな?

文章だけでもいいし、文章を含めた何かでもいいし、文章を使わなくてもいい。

 

重要なのは、直感的に、感覚的に伝わること

理性や理屈ではなく、感情に訴えたい。

となると、やっぱり音楽のような芸術作品になるかな。

特にライブは、臨場感も高まっていいよね。

 

 

自分自身でパフォーマンスを魅せる

考えてみたけど、戦ってる感を出すのは難しい

だからこそ、アニメやゲームの世界で戦ってる姿が、魅力的でエキサイティングに思えるのかも。

 

実際に自分も小説を書いてるけど、戦闘シーンや臨場感をどれだけ鮮明にイメージできるかが、重要な課題でもある。

ちなみに、格闘技はどう見ても戦ってる感が強いけど、興味ないからやらない。

 

作品を作って届けるのもいいけど、やっぱり、自分自身で表現もしていきたい

作ったものじゃなくて、自分を見てもらいたい。

目に見えて、肌で感じられるパフォーマンスを発揮したい。

 

 

やっぱり音楽がやりたい!

そこで真っ先に思い浮かんだのは音楽で、ライブのステージに立つこと

でもそれだと実現はかなり遠いから、もっと身近な何かがいいな。

お金もないから、お金がかからない何か。

 

スポーツじゃなくて、アーティストチックな何かがいい。

でも、絵を描くような作品作り以外がいい。

またわがままこと言い出したねw

 

でもやっぱり音楽しかないかな。

アーティストとして表現して、音楽を生み出して誰かの心に届けるって、やっぱり最高すぎる

 

今までも音楽をやりたいとは思ってたけど、カラオケ動画を配信したり、自分の音楽を作ることしか考えてなかった。

 

でも今頭に思い浮かんだのは、ライブのステージに上がること

それなら戦ってる感もあるし、実力や思いをぶつけることができる。

やっぱり音楽って最高だよ。特にライブはね!

 

 

バンドを組んでライブステージに上がりたい!

それで考えてみたけど、ライブステージに上がるだけなら、お金さえ払えば実現できるんだよね。

しかも、曲数も1〜3曲あればいい。

やろうと思えば、そんなに難しいことじゃない

 

でも青春クリエイターとしては、もっと思いっきり青春したい!

ということは、やっぱりソロよりバンドだよね!

バンドって、凄い青春っぽいからいい!

 

そのバンドも、きちんと形にして結成するのが一番いいんだけど、その場限りの集結もアリだね。

何かの楽器を弾けるけど、バンドには所属してなくて、でもステージには上がってみたいと思ってる人も、きっといると思う。

 

俺は音楽の素人だから、難しいことは分からない。

でも1人でできないことをみんなと一緒にやれば、実現できることもある

 

音楽活動を通じて青春できれば、絶対楽しいし、最高の思い出ができる!

でも今の俺には、ステージに立てるほどの歌唱力はないw

 

でもさ、うまくなる努力はもちろん必要だけど、うまくなきゃやっちゃダメってこともないよね。

ヘタクソだけどやりたいって思ってる人達を集めて、挑戦してみるのも楽しいじゃん。

むしろその方が青春度は高まる。

 

バンドを組んでライブステージに上がることも、夢の1つとして目指してみるよ!