闇雲に探し続ける

綺麗な答えなんてなくていい。

決意ひとつで、人は進める。

 

これは大好きな武瑠の名ゼリフ。

 

誰かに誇れるような夢や、
大義名分なんかなくていい。

でも心の中に微かに見える光と、
微かに感じるくすぶる情熱を失いたくない。

 

どこに向かってるか分からなくても、
何をしたいかさえ分からなくても、
自分の心が求める何かを探し続ける。

熱くなれる何かを探したり、
変わりたいと強く願う気持ちも、
青春に繋がる。

 

だから今はがむしゃらに、闇雲に前に進む。

今の俺には、多分、それしかできないから。

 

 

【目次】※読了まで残り約5分

・闇雲に探し続ける
・進む以外の道はなし
・「今生きている」という奇跡の中で
・点と線が繋ぐ未来
・道なき未知なる道を切り開く!

 

 

進む以外の道はなし

ヘタクソでもいいしマネゴトでもいい。

好きなことを一生懸命続けていれば、
いつか本物になれる。

 

誰だって最初は初心者で未熟者。

今は輝いている成功者も、
泥臭くあがいた時期がある。

 

悲しみや苦しみ、怒りや不安さえ、
熱に変えて進むしかない。

何が起きたって、
夢を諦めることなんてできないんだから。

 

 

「今生きている」という奇跡の中で

長い時間をかけて、少しずつ、
本当の自分の心が見えてくる。

変わり続けるからこそ、
正体が掴めないのかもしれない。

 

心の底にある原点と、
進むべき道は確かにあるのに、
認識できない時もある。

そんな複雑さや矛盾も全て、
大切な本当の気持ち。

 

「今日も生きている」という奇跡の中で、
俺達は毎日、
「何ができるのか」「何ができたのか」を
自分に問いかける。

例えそれが単なる自己満足だったとしても、
ちっぽけな内容だったとしても、
1人の人間としてここにいる。

 

いつかいなくなるけど、
その時が来るまで今を大切に生きて、
幸せを求め続けるんだ。

 

 

点と線が繋ぐ未来

遠くにある未来は見えないから、
少し先の未来や現在、
過去も全部ひっくるめて、
人は何かを集めてる。

それがどうなるかは分からない。

消えるかもしれないし、点として残り、
いつか線となって繋がるかもしれない。

 

それは、後になってみないと分からない。

答え合わせは、未来でしかできないから。

 

でも俺達はいつだって選択肢を選べて、
選んだ後でも正解にしていける。

心が選びたいものを選ぶことが、
何より大切なこと。

 

 

道なき未知なる道を切り開く!

俺には大きな夢や目的なんてない。

どこにでもいる普通の35歳の中年さ。

 

それでも、たった一度きりの人生、
二度と戻らない今を、
精一杯生きて青春したい。

 

だから今は、小さくてもいいし、
無意味で無駄なことだとしても、
やりたいことや好きなことを
一生懸命やっていく。

難しく考えすぎず、シンプルに。

子供のように純粋な気持ちで。

 

でも根拠はないけど、
いつかとてつもなく大きな夢を
見つけられる自信がある。

だからこのままでいい。

今は今のままでいい。

正しくなくたっていいし、
報われなくてもいい。

 

綺麗な答えなんていらない。

決意ひとつで、人は進める。

 

座標のない現在地だとしても、
まだぼやけて隠れてる夢を見つける為に、
今は闇雲に前に進む。

その先に、最高の青春と
理想の未来が待っていると信じて。

道なき未知なる道を、切り開いてみせる!