ブログを書き続けた価値

ブログを毎日更新し続けて、
3年と2ヶ月が経過した。

ずっと収益性をつけてないから、
ブログがお金になったことはない。

 

毎日更新し続けるって決めたから、
最初は続けていただけで、
特に大きな目的もなかった。

ただ漠然と、
「青春の素晴らしさを伝えたい」
「青春するキッカケを与えたい」
って思ってただけ。

 

別に途中でやめても良かったかもしれない。

日本人は続けることを美学にしてるし、
続けた方が実力も高まっていくけど、
そこまでした価値は、今のところない。

 

今は完全に習慣化したし、
ブログを書くことが大好きだから、
楽しみながら書いているけど、
それって単なる自己満足だよね。

好きなことを好きなように書いて、
それをいいと思ってくれる人がいれば、
お互い幸せなんだろうけど。

 

何かが足りない気がする。

ブロガーとしての殻を破るような、
次の段階を迎えたかもしれない。

 

 

【目次】※読了まで残り約4分

・ブログを書き続けた価値
・ブログで収益を得られなかった理由
・価値を高める努力とは
・新しいスタイルでブログを執筆?

 

 

ブログで収益を得られなかった理由

好きなことを収益化する。

そんな目標を強く意識してるせいか、
ただ好きで書いてるだけのブログに、
違和感を感じ始めた。

 

YouTubeは、チャンネル登録者1000人と、
1年間の再生時間が4000時間を超えれば、
広告を貼ることができる。

なので、良い動画を作って配信すれば、
自然と収益化ができる仕組みになっている。

 

そこで、ブログはどうかな?

ブログで稼いでいる人の多くは、
広告収入やダイレクト課金が収益源。

その為に、多くのアクセス数を
生み出す努力をする。

 

俺もブログで収益を得たいけど、
広告を貼りたくない気持ちが強い。

なのでもし広告を貼るなら、
自分の商品を宣伝するつもりでいる。

でも今まで自分の商品がなかったから、
収益を得ることができなかった。

 

 

価値を高める努力とは

ブログを書く作業をしてるだけじゃ、
収益を得ることはできない。

工場で例えると、いくら部品を作っても、
自動車に組つけなければ意味ないし、
誰かからお金をもらうことはできない。

 

お金をもらう為には、
自動車メーカーと契約をして、
作った部品を仕入れてもらう必要がある。

その為に、営業活動や、
宣伝や広報活動を行ったりする。

 

つまり、作ってるだけじゃダメで、
お金に換える仕組み作りや、
売り方を考えなきゃいけない。

そして実際に販売してみて、
試行錯誤しながら
一番良いやり方を見つけていく。

 

俺はそれをサボってた。

できることだけやって、
自己満足で終わってた。

収益化の方法を探して考えつつ、
結局何もしないままだった。

 

収益化が全てじゃないけど、
今のままじゃ物足りない。

自分が大切に育ててきたブログを、
もっと有効活用しながら、
付加価値を高めたい。

 

 

新しいスタイルでブログを執筆?

他者目線ではなく、自分目線で考えた場合、
そもそもブログの価値って何だろう?

収益を得られる以外の理由だと、
文章力やマーケティングスキルの向上、
タイピング能力の向上などが思い浮かぶ。

 

そんなことは当たり前だから、
もっと新しい価値を見つけたい。

今までやってこなかったことや、
広告以外の収入を得る方法など、
何かあるはず。

 

でもいくらネットで調べてみても、
能力向上とお金を稼ぐこと以外の
答えは見つからなかった。

このままだと、今のスタイルで
ブログを書くのはやめるかも。

 

あれ?それ、答えっぽくない?w

今とは違うスタイルでブログを書く。

それって何だか楽しそう!

 

今とは違うスタイルって何だろう?

これは思わぬ発見だ☆

じっくり考えてみるね!

自分なりの答えを見つけて、
ブロガーとしての殻を破るぞ!\(^o^)/