辿り着きたい場所はどこ?

ツイッターをする目的は色々あるけど、
理想の状態ってどんな感じかな?

 

いいねやリツイートされまくって、
フォロワーもハイペースで勝手に増える。

でも自分は好きな人だけフォローして、
好きな時に他人のツイートを見て、
好きな時に自分がツイートする。

 

それはとても気分が良さそう。

でも、ほとんどのフォロワーは、
フォローして関わってみないと、
どんな人か分からない。

最初から好きな人なんていない。

 

いいねやフォロワーが増えても、
ただの自己満足で終わったらもったいない。

自分の知名度や信用度が高まって、
情報発信力も高まった状態で、
自分は何をしたいんだろう?

 

楽してお金を稼ぎたいわけじゃない。

有名になりたいわけでもない。

 

フリーランスとして自立できるくらいの
収入を得ながら、みんなと一緒に青春する。

それが今の目標だけど、それだけ?

ならそんなに難しくはないよね。

努力すれば誰でも到達できるレベル。

そんなの夢じゃない。

 

俺って、本当は何がしたいんだろう?

もしかしたら、夢持ってないのかな?

 

 

【目次】※読了まで残り約3分

・辿り着きたい場所はどこ?
・冷めた情熱
・貧しさは情熱を奪う
・何もない

 

 

冷めた情熱

ブログもツイッターも、
習慣的に毎日続けているけど、
熱い思いがあってやってるわけじゃない。

何となく好きだからやってるだけ。

8割は趣味みたいなもの。

 

いつの間にか、情熱が冷めていた。

夢は叶えるものじゃなくて、
見るものになっていた。

 

だったら普通に働けばいい。

普通に働いて、仕事が終わった後や休日に
好きなことをすればいい。

会社から給料をもらえれば、
自力で稼ぐお金なんて数万円で十分。

 

それでいいじゃん。何の問題もない。

普通に働くことだって、凄いことだし。

 

何でこんな風に冷めちゃったんだろ?

色々疲れちゃったかな?

 

 

貧しさは情熱を奪う

情熱が冷めた原因は、貧しさかもしれない。

何かやりたいことが思い浮かんでも、
「これからの生活費どうするの?」
という言葉が真っ先に頭に浮かんできて、
そこから先の思考回路を遮断する。

そしてまずはお金を稼ぐことが先決になり、
やりたいことへの情熱を奪われてしまう。

 

何をするにもお金が必要だよね。

生活はもちろん、何かを作ったり、
プロジェクトを立ち上げるにしても、
予算が必要になる。

クラウドファンディングもあるけど、
それらはあくまで資金調達であり、
寄付や報酬ではない。

やりたいことをやる為には、
お金が必要になる場合がほとんど。

 

 

何もない

でも正直、今お金が沢山あっても、
何かを始めるってことはなさそう。

お金を生む為の仕事に興味がないから。

 

やってみたいことと言えば、
本を執筆したり、音楽を作ったり、
読書したりプログラミングを学習したい。

もう本当に、趣味の領域だw

大義も大志も何もない。

 

フリーランス生活10ヶ月にして、
辿り着いた答えがこれか。

青春のカケラもないな。

しょんぼり。