文章の執筆を続けるフリーランス

フリーランスになって1年3ヶ月が経過した。

フリーランスと言っても色んな仕事があるけど、俺の場合は文章を執筆するライティングの仕事をメインにしている。

 

別にライティングばかりやりたいわけじゃないし、ライターになるつもりもない。

でもブログや小説など、やってることは文章の執筆ばかり。

 

最近は高単価のライティング案件を受注するようになり、前みたいなほぼ無収入状態からは脱出した

でもまだフリーランスとして自立できるだけの収益はない

 

ということで在宅ワークや出勤する仕事も含めて、広く仕事を探そうと思ってる

雇用形態は、バイトでも正社員でも何でもいい。

 

でも今までよくこんな生活を続けてきたと、自分でもびっくりする。

普通に考えたら、ほとんどずっと引きこもって文章を書き続ける生活なんて嫌だもんw

 

 

出勤して働く方が優勢

文章の執筆自体は好きだし得意だから、長く作業してもそこまで苦にはならない。

でもやっぱり、人と会わなすぎるのはどこかストレスが溜まる

 

元々俺は人が好きだし、コミュニケーション能力も高い

だから色んな人たちと関わったり、一緒に仕事をするのが好き

 

なのに引きこもって個人プレイを続けてるのは、凄くもったいないと思った。

特に最近は近場で仲間を探して、一緒に青春したいと思ってるから。

 

ということで、在宅ワークの仕事を増やすより、出勤して働く方向を目指していくつもり。

でもそれはそれでめんどくさいと思うわがままっぷりw

 

だって身支度するのめんどくさいし、通勤ラッシュは嫌いだし、決められた時間に働くのも嫌。

でもそんなこと言ってたら、会社では働けないよねw

 

 

自分が求める仕事の条件

俺が働く時の条件としては、自分が望むスキルが高まるかどうか

 

今のライティング案件は、SEOライティングの知識を沢山教えてもらえるから、勉強しながら仕事してる感じ。

どの仕事も、勉強しながら経験を積んでレベルアップしていくものだけど、望むスキルじゃなきゃ高めたくない。

 

たとえば、俺は文章の執筆が好きだし、パソコンをいじるような仕事も好き。

コミュニティも運営してるし、人を集めるようなイベントもやりたい

 

なのにトラックの運転手になって運転がうまくなったり、工場のライン作業で組付けがうまくなってもしょうがない。

更に、誰にでもできるような仕事もしたくないし、ルールを守ることやミスしないことを重視する仕事も大嫌い

 

やっぱり青春クリエイターと名乗るからには、クリエイティブな仕事がしたいな☆

ウェブ関連の仕事なら、やる気が高まりそう。

なるべく素の自分でいられて、それが良い効果を生む何かがしたい。

 

週末は金魚イベントが多いので、週末に出勤して働くのは無理。

なのでサービス業は転職先の候補から外れる。

 

 

本当は自力で稼げるようになりたい

そんな感じで散々色々言ってきたけど、こんなわがままが通る仕事なんてある?w

給料は時給計算で1000円あればいいから、やっぱり内容重視!

 

でもそんなこと言いながら、やっぱり本当は自力で何とかお金を稼ぎたいな。

結局、色々考えてもそこに答えが行き着く

 

たとえば仲間と打ち合わせして、色々決めたり作ったりするとか。

イベントを定期的に開催して、収益を得ながら人とコミュニケーションを取ったり、繋がる場を作り出せたら最高だね。

 

ブログには広告を貼って収益を得て、YouTubeでは商品を紹介して販促したり、小説はたまに有料にしたりして支援してもらう

もちろん金魚屋としても、ヤフオクで金魚を売ったり、自家生産して販売して利益を得る

 

そんなことができたら一番いいんだけどなー!

夢はまだまだ遠いわ。

 

でも今までやりたいことだけやってても、借金が増え続けただけだったから、そろそろちゃんとお金も稼がなきゃいけない。

夢追い人としては、機会損失な気もするけどね。

 

でも何事もやってみないとどうなるか分からない。

出勤して働き出したら、新しい出会いもあるし、今までにはなかった気づきを得られるかもしれない

 

とりあえず、やれるだけのことをやるしかないよね。

一心不乱に動き続けるしかない!

Follow me!