フリーランスなのにブログ書けなかった

やっと、やっとブログが書ける!

毎日ブログを更新してるから、
ブログを読んでくれてる人には
伝わりにくいんだけど、
実は5日もブログを書いてなかったよ。

遊んだり予定を済ませたけど、
何か無駄に忙しい5日間だった。

 

ブログを書きたい時に書けないのが
結構なストレスにもなり、変にイライラ。

普通に会社勤めしているなら、
働いてる間は書けないのは仕方ないけど、
フリーランスなのに書けないのは
本当に嫌な気持ちになる。

 

5日間もブログを書けなかったのは、
大きく3つの理由がある↓

・金魚屋巡りとお世話

・インプットが多大

・睡眠と遊びが多かった

 

何だかしょうもないよねw

フリーランスだからといって、
悪い意味で自由に過ごしすぎた。

 

でも色んな経験やインプットが多くて、
ブログに書くネタはテンコ盛り。

その中でも今回は、
フリーランス生活の注意点について、
色々書き進めて行きます(*‘∀‘)

 

 

【目次】※読了まで残り約5分

・フリーランスなのにブログ書けなかった
・ニートに近い1年間のフリーランス生活

・フリーランス生活で得たもの
・フリーランスになる為の3つの条件

 

 

ニートに近い1年間のフリーランス生活

フリーランス生活も、もうすぐ1年になる。

ハッキリ言って、フリーランスとしては
全然まだまだ自立できてなくて、
どっちかっていうとニートに近いw

 

あと1週間で36歳になるし、
クレカの利用可能額も上限に達したので、
そろそろ普通に働き出す時が来た。

正直、今はお金がなさすぎて、
普通に働いているバイトよりも、
不自由になってしまった。

 

何をするにもお金が必要。

でも、例えお金があったとしても、
今とあまり変わらなかったと思う。

何もかも手探り状態で、
無計画で勝算もない挑戦が成功するほど、
世の中は甘くなかったし、
自分の実力も足りてなかった。

雇われて働きながら、
少しは自力で稼いでる状態にならないと、
フリーランスになってからも
生活できる程のお金を稼ぐのは難しい。

 

前に勤めてた会社は辞めて正解だったけど、
その後に転職した方が良かったと思ってる。

何が正解で不正解かなんて、
後になってみないと分からないけど、
随分遠回りをしてしまった。

 

 

フリーランス生活で得たもの

ただ、1年間のフリーランス生活は、
失ったものも多かったけど
得たものも多かった。

フリーランスとして
1年間過ごしたという経験は、
ほとんどの人にとって未経験なこと。

1年間も自由に好きに生きた経験は、
今後も何かしらの財産として、
人生をより豊かにしてくれるはず。

 

それに、フリーランスになったからこそ、
自由に好きなことをする生活が
どんなものか知ることができた。

何でも、やってみないと分からないからね。

 

フリーランスといっても色々あるけど、
自分自身をコンテンツ化する為には、
足りないものが多すぎた。

ブログや動画だけで収益を得ることは、
俺にとってはまだまだ遠い目標。

そもそも人が好きだし青春したいから、
1人だけで作業するのも合ってない。

 

 

フリーランスになる為の3つの条件

今回のフリーランスの挑戦は、
見事に失敗に終わった。

でもだからこそ、反省点や改善点も分かる。

 

【またフリーランスになる時の条件】

・働きながら自力で月10万円以上稼ぐ

・金融機関からの借金をゼロにする

・3ヶ月~1年間の計画を立てる

 

単純だけど、この3つは絶対条件。

でもこの3つの条件さえ満たせば、
またいつでもフリーランスになれる。

 

自力でお金も稼げてないし、
貯金も50万円くらいしかなくて、
無計画のままフリーランスになっても、
成功できるわけないよねw

無謀な挑戦ですらなくて、
単に遊んでただけだったかも。

 

でも前から抱いてた夢は消えないし、
新しい夢も生まれたし、
新しい好きなこともできたし、
これでも少しは成長できたはず。

人生まだまだこれから。

いつでも希望を抱きながら、
張り切って前進するぞ!\(^o^)/