青春の見つけ方

青春しようぜ☆
って、何回も言ってるけど。

何が青春かは、人それぞれ違う。

俺にとっては、青春屋さんを開業すること(笑)。

そして、世界一の青春の先生になること。

具体的には、現在やってることは、
ウェブメディア運営
コンサルティング
イベントプロデュース
の3つ。

まだまだ全然できてないけど。

もっと沢山の人達に青春してもらうことで世界を変える

それが俺の夢であり、青春さ。

 

君の青春は?

学生なら、部活や恋愛が多いかな。

大人なら、サークルや趣味?

もし夢を追っているのなら、最高に青春さ。

やりたい仕事をしてるのも最高に青春。

大切な恋人や友達や仲間がいれば、それも最高。

 

でも残念なことに、多くの大人は、
青春できずにいるのが現状だと思う。

この青春Worldsも含めて、世の中には、
人をやる気にさせようとしてるものが沢山ある。

でも何を言われても、何を見ても、
冷めたまま、諦めたままの人も沢山いる。

その気持ちも分かるんだよ。
俺も十代後半から二十代後半まではそうだったから。

がんじがらめで余裕のない毎日で、
青春しようなんて思いもしないのが当たり前。

結婚して子供が生まれたら、余計にそうなる。

だからゲームやギャンブル等、
いつでも手軽に楽しめることに走る。

ただ楽しくはしゃいで、ストレス発散してみたり。

特定の恋人や友達に依存してみたり。

そんなこんなで、どんどん歳をとって、
どんどん可能性を諦めていくんだ。

戻れないと分かっていながら、
「あの頃は良かった」って、思うんだ。

 

難しいのは分かってる。

だけど、あえて言うよ。

青春しようぜ。

君にとっての青春は何?

本当は、何がしたいの?

 

青春を見つけよう

俺が青春を見つけたのは、
ドラマのウォーターボーイズのDVDを見たから。

当初の目的は、鈴木えみが大好きで、
見たかったからなんだけど(笑)。

結果、人生を変えるキッカケになった。
第二の人生の始まり始まりーってね。

超感動しまくって、心に突き刺さったんだよね。

いや、むしろ心が砕け散った(笑)。

それくらいの衝撃。生まれ変わる感覚。
これだ!って思える瞬間の連続。
毎話ボロ泣き。

初めてウォーターボーイズを見てから、
もうすぐ9年経つけど、今でも、
あの頃の感動と情熱は冷めない。

それくらい、ウォーターボーイズが大好き。

 

青春の見つけ方は、難しいようで実は簡単。

自分が好きなこと・興味のあること・やりたいこと
それをやってみるだけでいい。

意識するのは1つだけ。

「自分にとっての青春は何か?」と常に考えること。

ただやるだけじゃなくて、
「これかな?」って考えて感じること。

正解を決めるのは自分なんだ。
何が青春かは、人それぞれ違うから。

何だっていい。他人の意見や評価なんて関係ない。

少しでも興味があったり、
全くやったことがないことは、
どんどんやってみよう。

チャレンジすればする程、発見率は高まる。

時には後悔することもあるかもしれない。

それでも、めげずに探し続けよう。

情報を集め続けよう。

答えは、世界のどこかにある。

仲間と熱い今を駆け抜け、希望と感動を巻き起こそう

そんな最高の人生を送る方法が、青春さ。

 

心の準備はできた?

できたなら、青春探しの旅へ、行ってらっしゃい。

俺で良ければ、いつでも助けてあげるからね。

Follow me!

前の記事

Fight For Liberty