もうさ、「〇〇したい」とか
「〇〇になりたい」とか言うの禁止。

願望系の言葉じゃなくて、
「〇〇する」とか「〇〇になる」って、
確定系の言葉で言い切らないと、
願望のまま時間が過ぎ去っていく。

むしろしてもないのに「〇〇した」とか、
なってもいないのに「〇〇になった」って
言い切るくらいで丁度良い(笑)。

言霊には、それくらい威力がある。

 

 

科学的な証明や根拠はないけど、
長い年月と沢山の人達が、
言霊の力を実際に証明してる。

言葉には力がある。

もうこれは、揺るぎない事実。

 

逆に「〇〇できない」とか、
「そんなに簡単にはできない」とか、
「どうせ無理」とか言ってると、
言った通りに難易度が高まってしまう。

願えば叶うっていうけど、
それは良い方向だけでなく、
悪い方向にも作用する。

つまり、ネガティブな発言や思考は、
自分を悪い方向、望まない方向へ導く。

本人はもちろん、周りの人の気分も落とす。

だからネガティブ発言なんかしても、
良いことなんて何もない。

 

青春

 

ネガティブな人や望まない現状にいる人は、
まずは発言から変えていこう。

理想を確定にして、ポジティブに。

嘘でもいいし、自分を騙してもいいから、
無理矢理ポジティブ発言を連発しちゃおう!

 

そして反対のネガティブな言葉、
悪い言葉や汚い言葉は、
できれば一言も言わないようにしよう。

ネガティブな言葉は、悪影響しかない。

人間だから、生きていれば、
怒ったり嫌な気持ちになることもあるし、
負の感情を吐き出したくなるし、
我慢し過ぎるのも毒だけど、
良いことは1つもない。

余計に気持ちが落ち込んだり、
嫌な気持ちが増すだけ。

周囲へも悪影響を与えるし、
自分自身の評価も下げてしまう。

 

そして何より、行動力が下がってしまう。

「どうせできない」って思ってると、
人は行動しなくなるもの。

行動しないと、何も良い方向に変わらない。

そして望まない現状から抜け出せずに、
ネガティブループにハマってしまう。

それらの悪循環は全て、
ネガティブな言葉から始まる。

 

 

良くも悪くも、発する言葉は、
その人と周囲の人の人間性や、
将来さえも変えてしまう。

好かれるか嫌われるか、
うまくいくかいかないか、
成功するか失敗するか、
言葉は全てに影響を与える。

 

発する言葉には、十分気をつけて。

少しの我慢や矯正が、
何倍もの恩恵になって返ってくる。

何事も意識し続けていれば、
少しずつ変わっていける。

 

言葉を連ねて気持ちや考えを伝えるのは、
人間にだけ与えられた能力。

書く、喋る、打つ。

たったこれだけの行動が、
今まで世界を変えてきて、
これからも変え続ける。

ネットやスマホが主流になった今と未来は、
更に言葉の力は大きくなっていく。

 

言葉には力がある。

そんな言霊を信じて、あなたの未来が、
少しでもより良くなっていきますように。