現在の技術では、過去の時間に戻ることはできない。

時間は過ぎ去っていく一方通行。

だから、今まで起きたこと全ては、
どんなに辛いことでも、消えない。

でも、記憶は時間と共に薄れていく。

やがて、思い出せなくなることもある。

事実として確かにあったことも、
誰も思い出せなくなったら、
それはなかったことになるのかな。

 

自分の過去と誰かの過去。

全てが良い思い出ばかりじゃない。

後悔することもある。

消してしまいたいこともある。

 

自分と誰かが、まだ知り合ってない頃。

その時の出来事なんて、どうしようもない。

何もできなくて当然。

まだお互いの存在すら知らなかったんだから。

でも、それがとても悔しい。

お互いが過ごしてる時間が交差してなければ、
関わったり、影響を及ぼすことはできない。

無力感。ただ受け入れることしかできない。

自分がその時、そこにいたら?
何か言えてたら?行動できていたら?
助けようとしていたら?

そんなことが頭に浮かんでくるけど、
今更もう遅い。仕方のないこと。

この先もずっと、消えない過去。

 

消えない過去を、
受け入れるしかないと諦めることは、
本当の自分の気持ちに嘘をつくこと?

消したいのに消えないから受け入れる。

それは正論で、冷静な判断だけど。

心が「違う」って言ってる。

本当の正解は、消えない過去を、
受け入れるのではなく、乗り越えること

 

過去は変えられないし消えない。

俺達にできることは、この今を変えること

この今も、すぐに過去になる。

だから、今を変えることは、
未来から見た過去を変えること。

何が正解かなんて、
選んだ道が正しかったかどうかなんて、
後になってみないと分からない。

今の自分では、
正しい判断ができないかもしれない。

失敗して成長してからでないと、
変えられないことも沢山ある。

でも俺達は、
消えない過去を乗り越えることができる。

忘れるわけじゃない。慣れるわけでもない。

今、本当に大切にするべきことに、
目を向けるんだ。

それは、消えない過去を嘆くことではなく、
後悔することでもなく、
痛みに耐えることでもない。

消えない過去を抱きながら、
今したいことや、するべきことに、
精一杯の力を尽くすこと。

どんなに辛くて悲しい過去があったとしても、
今が幸せで、楽しくて、笑顔でいられたなら、
全てが正解になる。

それができるかどうかは、自分次第。

幸せになる。理想の未来を実現させる。
そう願う強い意志が、過去を乗り越える鍵。

過去を乗り越えた時、
人は成長して強くなる。

本当の優しさや思いやりを持つことができる。

消えない過去は、過去の自分からの贈り物。

より素晴らしい自分になって、
より素晴らしい人生を過ごす為の贈り物。

綺麗事かもしれないけど、そう信じる。

 

だから一緒に乗り越えよう。

それも青春でしょ?

 

深い関連記事はこちら⇒タイムリープ

Follow me!