人の欲求と気持ち

誰かに必要とされたり、
誰かの為になるって嬉しいよね。

人には「承認欲求」があるから、
認められたい、褒められたいと思って、
誰かと関わりながら生きていく。

 

その一方で、自分のことも大切で、
自分がしたいことをしたいし、
苦痛や嫌な気持ちを避けて、
楽しんだり幸せになりたいと願う。

それは生まれた時から思う自然なこと。

 

自分がしたいことをして、
周りの人も喜んでくれた結果、
自分も幸せになれれば最高だね(*^-^*)

自分の行動や発言のおかげで、
誰かが救われたり、楽しんでくれたり、
道を切り開いてもらえたら嬉しい。

そんな風に、心を紡ぐ人になりたい。

 

 

広く浅い人間関係に適した現代

でも、誰とでも仲良くしたいわけじゃない。

ほとんどの他人には興味ないし、
出会ったり関われる人の数も、
全体の数%しかいない。

その中でも、全員と深く関わるのは難しい。

 

一緒に仕事してる人や家族でもない限り、
リアルではそんなに頻繁には会いにくいし、
ネット上だけの繋がりは薄いことが多い。

現代は、深く狭い人間関係より、
浅く広い人間関係に適している。

実際に、リアルの友達よりも、
ネット上の友達の方が多い人もいる。

人付き合いや、ブログやSNSも、
そんな人間関係の拡張に繋がってる。

 

リアルなコミュニケーションよりも、
デジタル上のコミュニケーションが増えた。

時代やテクノロジーに合わせて、
人間関係の在り方も変化し続けている。

 

 

リアルとネットのコミュニケーション

そんな現代をどう生きていくか、
様々な選択が用意されてるけど、
本質的な部分は変わってないと思う。

 

リアルでもデジタルでも、
人と人が言葉を交わして
コミュニケーションを取るのは同じ。

信用や安心が高ければ高い程
仲良くなりやすいし、気が合う者同士だと
話が盛り上がって心の距離感も縮まる。

 

ただ、リアルとネットを行き来したり、
境界線が溶ける場面が増えただけ。

基本的なことは全部一緒。

 

でもデジタルやネットの方が、
言葉を修正したり作り込めるから、
本当の人物像とかけ離れることもあるし、
文章が苦手な人は自分を表現しにくい。

リアルな方が、本来の人間性を
伝えたり表現しやすい。

でも逆に、文章は得意だけど
話すのは苦手な人もいるから、
結局どっちもどっちかな。

 

リアルとネットでは、
表現やコミュニケーションは微妙に違う。

どんな風に接するといいのかは、
数をこなして慣れていくしかない。

ネット上のコミュニケーション能力は、
良い人間関係を構築する為に役立つから、
お互いの為にも高めた方が良いね。

 

 

価値を高め合い可能性を広げる関係作り

どんなライフスタイルを送っていても、
どこかで誰かと関わり合うことになる。

じゃないと寂しいしさ。

 

ネットをうまく利用すれば
色んな人達と繋がりやすいし、
人生を変える出会いもある。

お互いに求めてる人が繋がったり、
思いがけない展開があるかも。

 

想像もしてないような未来が、
いつか現実になって現れる。

そう思うとワクワクしちゃうよね!

 

俺はこれからも、色んな人達と出会ったり、
関り合いながら良い影響を与え合い、
価値を高め合える関係を作っていきたい。

それって最高に楽しいことだし、
青春しやすくもなるから。

 

ブログやSNSでの情報発信は、
人間関係を構築するキッカケになる。

情報収集や学びも多いし、
価値観や考え、思いも共有できる。

だからこれからも、
自分の思いや考えを発信し続けて、
色んな可能性を広げていく。

 

いつも関わってくれたり、
ブログやSNSを見てくれてる人達には、
本当に感謝してる。

自分なんてちっぽけな存在で、
1人じゃ大したことは何もできない。

小さく無力な人間だからこそ、
人との関わりがとても大切に思える。

 

いつもありがとう。

これからも、よろしくね(*^-^*)

 

ツイッターアカウントはこちら↓

仲良くしてね☆