夢は本人が決めるもの

夢って何だろう。

叶わなそうな理想かな?

絶対叶えたいこと?

好きでたまらないこと?

 

あなたは夢を持っていますか?

こんなこと言うと、
怪しい詐欺師みたいだけどw

 

「世界から貧困をなくす!」みたいに、
凄い壮大な夢もあれば、
「今の恋人と結婚したい」っていう、
現実的な幸せを求める人もいる。

両方、立派な夢。

結局、夢は本人が決めることだから、
他人が夢かどうかを判断するのは
ナンセンスだね。

きっと夢は、
「本人が実現させたい理想」だから。

 

誰にだって理想はありそうだから、
夢を持ってない人はいないってことかな?

いやでもいるぞ。夢を持ってない人。

 

大切な自分の大切な未来なのに、
理想を思い描くことさえできないなんて
悲しすぎる。

それじゃあ、希望も楽しみもないじゃん。

 

 

夢の数と難易度

夢はいくつあってもいいから、
色んな夢を思い描けばいい。

簡単にできそうなこと、
頑張ればできそうなこと、
頑張ってもできなそうなこと。

想像するのも目指すのも自由だから、
多ければ多いほど楽しそう。

 

でも本気で叶えるつもりなのか、
ダメ元で夢見てるのかで、
することが全然違ってくる。

夢見てるだけだと、
多分そんなに頑張らない。

「どうせ無理」って思ってると、
積極的に行動できないから。

 

逆に「どうせ叶う」って思ってると、
それも積極的に行動しなくなる。

ほっとけば叶うからね。

 

夢を追う人のイメージは、
みんなが無理だと思うことを、
必死で叶えようと努力してる感じ。

だからカッコイイしドラマティック。

自然と青春もできちゃうからいいね!

 

 

夢は追うのも諦めるのも辛い

夢追い人は輝いてるイメージあるけど、
夢があるからこそ辛いこともある。

それにほとんどの人の夢は叶わない。

夢はまるで生き物みたいに、
生まれては消え、
消えては生まれるの繰り返し。

 

いつだって夢を諦めるのは人の方。

夢の方が逃げるってことはない。

諦める人は挫折や失敗をキッカケに、
夢を諦めてリタイアしてしまう。

 

その気持ちも、凄い分かるよ。

誰にだって生活はあるし、
傷ついたり苦しんだりしたくないから。

綺麗事やカッコつけだけじゃ、
続けられないことだってあるよね。

 

俺だって正直、後悔してる。

夢を追ってなかったら、
こんなに大きな借金作ってないし、
こんなに苦しみもがいてないから。

 

でもね、追い求め続けることって、
凄く大事だとも思う。

みんな、失敗したところでやめるから、
失敗になってしまう。

成功するところまで続ければ、
積み重ねた失敗も成功の糧になるのに。

 

でも未来なんて見えないから、
そのまま進むのが怖くて不安で、
後戻りしちゃうんだろうな。

現実は厳しいし、近道なんてないし、
絶対に成功する保証もないから。

 

 

夢を追えば青春できる

それでも、生きる目標はあった方がいい。

目標もなく生きる毎日なんて、
何もワクワクしないし楽しくないよ。

少しきつめに言わせてもらうと、
人間として生きてる意味がない。

単なる社会の歯車として動くだけなんて、
誰も望んでないと思うんだけどな。

 

でも俺はあなたの人生に対して
責任を取れないから、
「夢を持った方がいい」とは言えない。

夢がないからこそ見つけられるものや、
手に入るものもあるから。

 

夢がなきゃ幸せになれないわけじゃない。

ただ1つ確かなことは、
夢を追ってる方が青春できるってこと!

だから俺は夢を追いかけ続ける!

それだけ!