夢を叶えた人は、
今も今までもいるけど。

その更に先には、
どんな道が待ってるんだろ。

 

歌手なんか、特にそう思う。

一時期はテレビに沢山出演してて、
有名で称賛されていた人達。

やがて見かけることもなくなり、
新曲を出したこととかも、
知らなくなって、消える。

グループの場合、
脱退する場合もある。

卒業って綺麗な言葉を使うけど。

実際、どうなんだろ?って思う。

中には、運営側から、
クビを宣告されることも、
きっとあるんだろうな。

動画を検索してると、
今はいないのに、
昔はいる人がいる。

でも今も映像や音声は残る。

輝きを放っていた、
夢を叶えてる時の姿は、
今ではとても儚く見える。

 

夢が叶わずに、
夢を追うことをやめるのは、
何となく分かるけど。

夢が叶った先に夢を捨てた、
もしくは捨てざるをえなかった、
そんな人達は、その先、
どんな時間を過ごすのだろうか。

夢が叶ったがゆえに、
夢は叶うと言っていた人達は、
今もその言葉を、
信じているだろうか。

 

何かが終われば、何かが始まる。

でも新しく始まった何かは、
終わった何かよりも
良いものとは限らない。

社会人に憧れた学生時代。
学生時代に憧れる社会人。

多分、どっちも正しい。

今あるもの。今ないもの。
昔あったもの。昔なかったもの。

失くしたもの。手に入れたもの。
変わったこと。変わらないこと。

全部大事。

時に、何かを得る為に、
何かを捨てるべき時もある。

欲しくても、
手に入らないものもある。

いらないのに、
持ち続けるものもある。

人生は、それの繰り返し。

 

かつて脚光を浴びていた
有名なアーティスト達は、
今どこで何をしてるんだろう。

結婚して家庭を持ったり。
いまだにフリーターだったり。
ひっそり活動し続けていたり。
悪いことしてたり。

人それぞれ、
色んな日々を送ってるんだろうな。

 

例え儚くても、光輝いた時は、
確かにあった。

デジタルデータや、
記憶、記録、思い出に、
確かに残ってる。

それらは生み出した本人達が、
例えこの世からいなくなっても、
この世界に残り続ける。

輝き、生きた証として。

そしてその人達は、
わずかでも、世界を変えた。

この世界は、
1人1人の生きた証によって、
少しずつ変化を繰り返していく。

生まれては消え、
消えては生まれる。

世界に何の影響も与えない人は、
この世に存在しない。

例え輝けなくても、
普通の毎日を過ごしていても。

 

でもやっぱり、どうせなら、
輝いていたいって思う。

輝くということは、それすなわち、
青春するということ。

趣味でも仕事でも遊びでも、
何でもいいから、
仲間と熱い今を駆け抜け、
希望と感動を巻き起こそう

 

昔、輝いていて、
今は消えてしまった人達。

夢を叶えたかったけど、
諦めてしまった人達。

夢を叶えて、叶え終えた人達。

そんな人達の次は、自分の番。
俺もあなたも。

青春しようぜ。

Follow me!