別れの時

最近は、別れが続いている。

4年間隣の部屋で生活していた人は、
どこかへ引っ越して行った。

15年間、実家で飼っていた犬は、
2017年4月11日に、天国へ旅立った。

高校卒業から15年間乗り続けた愛車は、
色んな所が悪くなってきたから、
2ヶ月以内に手放すことにした。

そして、これからの話だけど、
年内には、6年勤めた会社を退職する。

 

大切な人やものとの別れは、
とても辛くて、とても悲しい。

今まで傍にあったり、いたのに、
なくなってしまうのは寂しくて。

心にぽっかりと、
穴が開いてしまったような気持ちになる。

今まで楽しかったり幸せだった分、
悲しみは深くなってしまう。

でも、全てのものには、必ず終わりがある。

だから、別れは必然なんだ。

 

別れ

 

いつか別れの時がやってくるからこそ、
今を大切にしていこう。

悲しまないでいることや、
前向きになることが無理なら、
悲しみに浸ってもいい。

色んな思い出を思い返して、
心に刻んでいこう。

そうすれば、心は傍にいられるから。

 

何かが始まれば、何かが終わる。

何かが終われば、何かが始まる。

何かを得れば、何かを失う。

何かを失えば、何かを得る。

人生と世界は、それの繰り返し。

 

だから、大丈夫。

新しい出会いがあるから。

別れは出会いの始まり。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

理想と現実

次の記事

生きる意味