ブログを書くのは面白い。

楽しさや苦しさ、大変さもあるけど、
それも含めて面白いと感じてる。

このサイトを作る前にも
プライベートでブログを書いていて、
ずっと面白いと思ってる。

 

人の気持ちや考え方は、
時間と共に変化し続ける。

ブログや日記は、
その時の自分の気持ちや考え方を
記録として残してくれる。

たまに昔のブログを読み返してみると、
懐かしくて微笑ましい気持ちになる。

 

ブログを書く習慣がない人は、
ブログを書くことが
めんどくさいと思ったり、
続かないことが多い。

でも、内容なんて何でもいいし、
書き残すことに意味があるから、
誰にも見られなくてもいい。

短くてもいいし、共感されなくてもいい。

ただ正直に、自分の気持ちを綴るだけ。

 

 

ブログを書くと、
自分の考えや気持ちを整理したり、
良いアイディアが思い浮かんだりもする。

何を書くか考えることで、
思考回路も強化される。

公開していれば、共感した人や、
同じ境遇の人と繋がったりもできる。

 

ブログなどの文章は言葉と同じで、
発しなければ伝わらない。

発することで、気づいてもらえる。

何かが始まるかもしれない。

 

頭で考えてるだけだと、
思いついたことが消えやすい。

同じことを考えてぐるぐるしたり、
いつまでも悩みが消えなかったりする。

文字を書いて表現したり、
可視化することで、共有もできるし、
答えにも辿り着きやすくなる。

 

手作り絵本

 

ブログを書く面白さは、
書いてみないと分からない。

誰かの為なんかじゃなく、
自分の好きに自由に書くと、
意外と書きやすいと思う。

いつまでも残るし、
自分が生きた証にもなる。

未来の自分を励ますかもしれないし、
どこかの誰かの心を動かすこともある。

自分の書いたブログで、
小さく世界を変えることができる。

それって、凄いことだと思わない?

 

無料ブログも沢山あるし、
SNSも無料で使うことができる。

お金がかからない上に、
思いもよらないことが起きるかも。

 

ネット内に新しい居場所ができたり、
リアルでも変化が起きるかもしれない。

情報革命時代だからこそ、
情報発信力も大きな武器になるし。

何より、ブログを書くことは面白いよ。

是非、書いてみてね。