自分の欠点や恥ずかしい過去は、
他人には知られたくないもの。

でも実は、それらをあえてさらけ出すことにより、
得られるメリットは沢山ある。

ウォーターボーイズのメンバーも、
皆揃いも揃って『虐げられし者』達だ。

水泳が下手。
友達がいない。
見た目が悪い。
自信がない。
熱くなれない。
言い訳ばかりしてる。
自分の意志で生きていない。
情けない毎日を送っている。
嘘つき呼ばわりされてる。
男扱いされない。

等々、欠点のオンパレードだ。

なのに彼らは、青春を極め、
最高の仲間と思い出と感動を作り上げた。

では、欠点をさらけ出すメリットを教えるね。

 

人に好かれる

意外かもしれないけど、
欠点が多く、更にそれをものともしない人は、
多くの人に好かれる。

欠点をさらけ出せるということは、
欠点を認め、受け入れてるということ。
それは素直じゃないとできないこと。
傲慢な人にはできないこと。

そんな人に対しては、心を開きやすい。

一緒にいて、安心できる。
信頼度も高くなる。

誰にだって欠点はあるんだし。

欠点をさらけ出してる人に対しては、
自分も同じようにさらけ出そうとする。

そうして心を開き合う。

それが心理的距離を縮めるキッカケになる。

 

応援したくなる

そして、欠点を諦めるのではなく、
変わろうとする意志と行動は、人の心を惹きつける。

得意なことをやってる人より、
苦手だけど頑張ってる人の方が、
応援したくなるよね。

赤ちゃんが良い例。

一生懸命ひたむきに頑張って、
少しずつ色んなことができるようになる。

誰もが応援したくなる。

同じ結果なら、できそうな人より、
できなそうな人がやった方が、
感動も大きい。

あの人にもできたんだから自分も頑張ろうって、
希望を与えることができる。

逆向に立ち向かうには、勇気がいるけど、
その一歩は、無限の可能性を秘めている。

結果はどうあれ、その姿は輝かしいよ。

望まない運命には、とことん抗おう。

 

青春できる

色んな青春を見てると、分かる。

最高な青春は、常に絶望から始まってる。

でも何とか現状を変えたいって、強く思って、
色んな壁や逆向に立ち向かっていく。

結果、仲間ができて、熱くなれて、
希望と感動を巻き起こせる。

 

欠点を認めず、何かのせいにしたり、
他人を否定してばかりの人は、
いつまで経っても変われない。

そして、どんどん孤独になっていく。

それは、俺自身が実際に経験してきたことだから、
誰よりもよく分かる。

カッコつけて良い所だけアピールしたって、
所詮うわべだけ。

うわべだけの人には、
うわべだけの人間関係が構築される。

逆に、欠点をさらけ出して、本当の自分でいれば、
本当の友達や仲間ができる。

沢山良い事が起きる。

自分をさらけ出すということは、
心を開くということ。
自分を知ってもらうということ。

だから、どんどん自分をさらけ出そう。

周りの人達だって、あなたが思ってる程、
できた人間じゃないぜ?

もっと人間らしく生きて行こう。

青春しようぜ☆