やりたいことは
今でもどんどん増え続けていて、
お金も時間も足りな過ぎるけど。

やりたいことが沢山あると、
今と未来に夢や希望が溢れていて、
人生が豊かで楽しくなる。

逆に将来に絶望していると、
つまらなくて辛い人生になっちゃう。

そんなの嫌だよね。

 

 

自由に好きなことをして生きていく為には、
お金と時間が絶対的に必要になる。

普通の会社で普通に働いても、
沢山のお金と自由を
同時に手に入れることは難しい。

ということは、
何か普通じゃないことをする必要がある。

これがなかなか難しい。

 

例えば会社員で働いていて、
副業で収入を増やす場合は、
お金は増えるけど時間が減る。

逆に時間が欲しくてフリーターになっても、
社員より給料が低くなりやすい。

では、どうすればいいか。

 

 

答えを先に言うと、
個人として稼ぐ力を身につけること

これは会社員でもフリーランスでも
共通すること。

個人としてのブランディングや
高い信用を築き上げれば、
お金と時間の両方が手に入る。

歩合制の営業職が良い例で、
会社員として働きながらも、
年収1000万円以上の人もいる。

フリーランスや起業家もそう。

彼らに共通するのは、
圧倒的な実力を兼ね備えてること。

そこに価値や信用が生まれ、
高単価の仕事を受注する結果、
高い収入を得ることができる。

 

こう言うと、
「時間はないじゃん」って
思う人もいるかもしれない。

でもさ、想像してみて。

あなたが今してる仕事は、
やりたくない仕事かもしれないけど、
もし時給1万円だったらどうかな?

8時間働いたら8万円。
週5日で働いて40万円。
4週働けば160万円。

 

これくらい給料をもらえたら、
好きな仕事になるんじゃないかな。

月収160万円もあれば、
大抵のことはできるし買える。

お金の制限がない人生は、
とても自由で楽しいはずだよ。

 

つまり、好きな仕事をするイコール
好きなことをしてることになる。

それに、フリーランスだったら、
ある程度稼いで休むことも可能。

お金と時間の自由が手に入る。

 

 

向いてるか稼げるかと考えた時、
仕事内容は色々あり過ぎるけど。

プロとしての圧倒的な実力が、
人生に自由をもたらす。

そしてその為に必要なことは、
圧倒的な努力と選択の継続。

これしかない。

 

「忙しい」は言い訳にならない。

時間を作ることも努力の内。

考えまくって情報を集めまくって、
実行と改善を繰り返していけば、
結果は必ずついてくる。

 

楽な道ばかり選ぶな。

近道を選ぶのも悪くないけど、
目先のことだけ考えてたら行き詰る。

やると決めたことは早くやろう。

時間はどんどん過ぎ去っていく。

本当の自由を手に入れたければ、
今すぐ圧倒的な努力をしよう。

そうしなければ、未来は切り開けない。