【錯覚資産とは】大きな影響をもたらす錯覚資産の威力と恩恵

数字は誰にでも共通する強い武器

数字の説得力は大きい。

数字は地球上でも宇宙でも共通。

1は1だし、0は0。

誰がどう見ても同じ認識のもの。

だからこそ確実で説得力がある。

 

実績なんて特にそう。

数字が高い方が価値があったり、
信用も高くなることがほとんど。

なので、自分が長くやっていることや
高い数字を残していることは、
どんどんアピールした方が有効的。

使える武器はどんどん使った方がいい。

 

自分がしてきた実績は、
自分が頑張って築き上げたものだから、
大切にして伝えていこうね(*^-^*)

 

【目次】※読了まで残り約5分

・数字は誰にでも共通する強い武器
・錯覚資産とは
・錯覚資産の絶大な恩恵
・錯覚資産を高める方法

 

 

錯覚資産とは

世の人々の判断は、
実力だけでは決まらない。

運の要素もあるけど、
錯覚や思い込みの影響も大きい。

 

美人を見れば人気者だと思うし、
社長と言われれば金持ちだと思う。

でも実際は、美人でも嫌われ者はいるし、
社長でも貧乏な人もいる。

しかもそれらは、実際に低い確率ではない。

 

俺達はいつも色んな情報を元に、
ある程度相手のことを予測している。

それが思い込みの影響であり、
錯覚資産とも言われている。

 

錯覚資産は常日頃から、
評価や印象に大きな影響を与えている。

例を挙げたらキリがないけど、
数字が高い方を正しいと思ったり、
価値がある=信用できると判断する。

肩書きや職業、見た目からも、
色んなことを予測する。

 

そんな思い込みは錯覚資産にもなり、
錯覚負債にもなる。

俺達は自分で思っている以上に、
様々な要素から物事を判断をしている。

 

 

錯覚資産の絶大な恩恵

例えば、1年経理の仕事をしている人と、
10年経理の仕事をしている人とでは、
10年経理の仕事をしている人の方が
信用できると判断する。

年収が300万円の人と
1000万円の人と比べた場合は、
年収1000万円の人の方が
仕事ができると判断する。

 

こんな風に、数字が高い方が
良い印象を与えやすいので、
結果的に良い相手や環境に恵まれ、
更に錯覚資産を増やすという
良いループに入ることができる。

 

実際に最近の俺は、
ツイッターのフォロワー数や
いいねの数がどんどん増えている。

でもツイートの頻度や内容は、
ほとんど変わってない。

同じ人の同じようなツイートなのに、
前までは1~5しかいいねされなかったのに、
今では40~60もいいねされるようになった。

これも、錯覚資産による影響が大きい。

 

いいねが多い=みんな良いと思ってる
⇒価値があり信用できる良い内容。

上記の思い込みにより、
勝手にツイートの内容が良く見えて、
高い評価をするようになる。

結果、更にいいねがつくようになり、
フォローしてくれる人も増える。

フォロワーが増えれば、
またいいねの数が増えていく。

 

上記の例のように、
一旦このループに入ることができれば、
自動的に錯覚資産が高まっていく。

その恩恵と効果は絶大で、
あらゆる面で良い方向に働きかけてくれる。

 

 

錯覚資産を高める方法

錯覚資産を高める方法はいくつもあるけど、
みんなが知っているようなことばかり。

 

・嘘をつかない

・約束を守る

・高い数字の実績をアピールする

・高い(長い)実績を作る努力を継続する

・良いイメージを前面に出す

・ポジティブ変換を習慣化する

・自信を持つ

・良い環境に身を置く

・良い人間関係を構築する

 

抽象的に言わせてもらえば、
「自分が良いと思う方」に
思いっきり傾く努力をすること。

見た目が良い方がいいと思うなら、
見た目を良くする努力を。

沢山稼いでる方がいいと思うなら、
沢山稼ぐ努力をすればいい。

 

答えを見つけるのは難しくない。

ちゃんと自分の中に
分かりやすくシンプルに存在してる。

あとはやってみて、続けてみて、
錯覚資産を高めていくだけ。

そうすれば、
理想の未来に近づいていける。

 

地道にコツコツやっていくいかないよ。

「継続〇年」って実績は、
時間をかけなきゃ作れないしさ。

大変だけど、お互い頑張ろ(*^-^*)

Follow me!

【錯覚資産とは】大きな影響をもたらす錯覚資産の威力と恩恵” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。