遊んでる場合じゃない

最近はお花見シーズンだったから、
各地の桜まつりに出掛けてた。

そこで気づいたんだけど、
やっぱり孤独は大事だと思った。

 

お花見は凄い楽しいし、
金魚すくいが大好きだから
絶対に行きたいんだけど、
そこに費やした時間とお金は、
結構大きな損失。

 

平日に働いてる会社員が、
週末に自由に遊ぶのとは違う。

俺は、ほぼ無収入のフリーランスだから、
そんなことしてる余裕なんてないし、
もっと他にするべきことが沢山ある。

 

それなのに楽しく遊んでばかりいたら、
今の状況からは抜け出せない。

しかし孤独にいそしむというのも、
なかなか難しいことだよね。

 

 

【目次】※読了まで残り約5分

・遊んでる場合じゃない
・単なる自由は身を亡ぼす?
・時間もお金もあるだけ使う?
・マイルールによる自己管理

 

 

単なる自由は身を亡ぼす?

いかに時間を有効活用するかによって、
未来は大きく変わっていく。

お花見に行ったのは8日間。

そこに費やしたお金と時間があれば、
かなり沢山のことができたはず。

本なら10冊以上は読めただろうし、
数万円の出費を節約できた。

 

世の中には沢山の人達がいて、
俺が遊んでいた間も、
走り続けていた人もいる。

その差は少しずつ開いていって、
やがて追いつけないほど広がっていく。

そう思うと、凄い怖くなった。

 

それもあって、シェア出版企画や、
音楽活動を開始したのもある。

やるべきことで時間を埋めないと、
楽な方や遊ぶ方に流されてしまうから。

 

人は楽な方へ流されがちだから、
ある程度の制限や規則が必要。

単なる自由は、身を亡ぼすのかもしれない。

 

 

時間もお金もあるだけ使う?

フリーランスになったら
自然と孤独になって、
時間をひたすら仕事や起業準備に
費やせると思っていたけど、現実は違った。

自由な時間が増えれば増えた分だけ、
それを埋める何かがやってくる。

それは誰かと一緒にいる時間だったり、
遊びや趣味だったり、休息だったりする。

 

それはそれで凄く健全なんだけど、
何かに孤独に没頭することは、
意外と難しいことに気づいた。

会社員時代は、とにかく時間がなくて、
「あれもできないこれもできない」って、
嘆いていたんだけどね。

時間もお金も、あるだけ使おうとするのが、
人間の心理かもしれない。

 

でもそうやって開き直っても、
現状は改善されない。

誰とも会わず、遊びもせずに、
没頭する時間も作らなきゃいけない。

「何をするのか」と同じくらい、
「何をしないか」も大事だから。

 

 

マイルールによる自己管理

でも、孤独すぎるのも
精神衛生上良くないよね。

ということで、マイルールを作る。

そのルールさえ守っていれば、
やるべきこともちゃんとやって、
時間とお金も有効活用できる。

そんなルールを作ることにした。

 

【マイルール】

・遊びに費やす時間は週16時間以内

・おこづかいは月3万円以内

・週に1冊以上は読書する

・SNS放置は最大週2日まで

・何事にも期限を設けて守る

 

とりあえず、こんな感じかな。

ガチガチすぎると守れないので、
まずはゆるく設定w

 

ただ、言い訳をさせてもらうと、
お花見シーズンと花火シーズンは、
金魚すくいシーズンでもあるので、
遊んじゃうのも無理はないw

おかげで可愛い金魚ちゃん達が、
30匹以上も増えました♡

 

でもやるべきことも
ちゃんとやらないとダメ。

遊んでるだけじゃ青春できないし、
夢も叶わないからね!

気合入れ直していくぞ!!