国民総クリエイター時代の中で

今は誰でもコンテンツを
作って発信できる時代。

それはそれで素晴らしいんだけど、
低レベルなコンテンツが
溢れやすい時代とも言える。

 

俺は基本的に、他人のコンテンツは
つまらないものが多いから、あまり見ない。

そう思うのが普通で、
有名な人のコンテンツしか見ない人も、
結構いるんじゃないかな。

 

でも気持ちとしては、
頑張って自分のコンテンツを作って
発信してる人を応援したい。

一生懸命頑張ってる人が好きだし、
その過程は青春にも繋がるから。

 

でも現実は厳しくて、
いくら頑張って作ったものでも、
レベルが低いと見向きもされない。

「結果が重要で全て」という考え方もある。

 

そんな現代で俺達は、
どんな風に夢を追って、
どんな風に届けていけばいいんだろう?

 

 

交錯する青春

全てのクリエイター達にとって、
何を作って、どう届けるかは、
常に考えるべき課題。

宣伝や広報活動も、
集客に繋げる為に頑張ってる。

 

でも、人の数には限りがあって、
それぞれの時間にも限りがある。

どの世界にも有名人や実力者がいて、
自分が目立つのは難しい。

 

そんな状況の中、何とかもがいても、
近道なんてどこにもなくて、
地道に努力を積み重ねていくしかない。

夢に挑戦する人、挫折する人、
やる前から諦めて何もしない人、
追いかけ続けるけど叶わない人など、
色んな人達がいる。

 

でも、たまに認めてくれる人も出てきて、
協力してくれたり、仲良くなったりして、
良い仲間と繋がる時もある。

そんな瞬間が大好きで、
内容や進む道は違えど、
頑張ってて良かったと思える。

それも青春の1ページ。

 

 

人と人を繋げるキッカケ作り

どんなコンテンツを作って、
どんな夢を追っていくかは、
人それぞれ違う。

内容はどうあれ、1人で頑張るよりも、
仲間と協力し合って進んだ方が、
できることも増えるし、
進むスピードも早くなる。

 

ツイッターなどのSNSを活用して、
良いコミュニケーションを取ったり、
良い発信をしていると、
間接的に宣伝してもらえたり、
人と繋がることがある。

そういう横の繋がりを、
強くして広げていくことで、
チャンスを増やしていければ、
理想の未来に近づきやすくなるよ☆

 

だからこそ、
人と人を繋がるキッカケを作ったり、
みんなの待ち合わせ場所になれれば、
自然と大きな価値提供ができる。

それは青春Worldsのコンセプトでもある、
青春するキッカケと環境を提供することに、
直結すると思った。

 

8月25日に予定している名古屋オフ会や、
来週あたりに初挑戦しようとしている
ツイッターのラジオ放送は、
人と人を繋げる可能性を秘めている。

だからこそワクワクするし、
絶対成功させたい!

 

 

ワクワクする青春の日々

国民総クリエイター時代は、
仲間とうまく協力し合うことで、
夢が叶いやすくなるし、青春しやすくなる。

実際に俺もそうなんだけど、
諦めがちな時に応援されたり、
褒められたりすると、
もう少し頑張ってみようかなって思える。

 

オフ会だって、やっちゃんのおかげで
開催することができたし、
ラジオ放送は、タケちゃんのおかげで
知ることができた。

お互いがSNSを続けていて、
関わり合ったからこそ、
その2人と繋がれた。

 

でも最初は、そんな狙いで
繋がったわけではなくて、
少しずつ仲良くなっていった感じ。

続けることって、本当に大切。

途中でやめてたら、今みたいな未来には、
辿り着けなかったと思うから。

 

まあ全然お金にはならないけど、
これからも良いコンテンツを作って、
みんなに届ける青春を続けていく。

やるべきこと全部やって、
悔いのない青春を謳歌する。

その先にどんな未来が待っているのか、
今はまだ想像もつかないけど、
だからこそワクワクするし目指したい。

 

情熱の炎を燃やして、
ワクワクを追求すれば、きっと楽しい。

いつまでも、
そんな青春の日々を送り続けたいな。