等身大の自分で生きる

自分をコンテンツとして発信する時の
戦略やポジショニングは、
本人の状況や状態によって変わる。

 

例えば俺の場合は、
実力も実績もない駆け出し夢追い人。

それなのに自分を大きく見せるより、
素直に未熟者っぷりをさらけ出して、
微笑ましさを見せた方がふさわしい。

 

ブログで稼いでいる人は、
ブログでの稼ぎ方を教えればいい。

犬が大好きな人は、
犬と過ごす日常を伝えればいい。

 

戦略やポジショニングというと、
少し堅苦しく聞こえてしまうけど、
実際はとても簡単。

何がふさわしいかは、
みんな大体分かってると思う。

 

凄く簡単に言えば、
素直に正直に生きていればいい

色んな事をひた隠したり、
惑わしたりするより、
等身大の自分でいるのが一番だよね☆

 

 

【目次】※読了まで残り約5分

・等身大の自分で生きる
・周りが変わることもある
・人間性の表と裏
・全ては一期一会

 

 

周りが変わることもある

でも世の中には色んな人達がいて、
自分より下の立場だった時は
大切に仲良くしてくれた人も、
自分が追い越されたりすると、
急に敵に回ってしまうこともある。

プライドが高い人や、
マウントを取りたがる人は、
どんなに仲良くしていても要注意。

 

味方だと思っていた人が敵になったり、
思わぬ裏切りに合うことは珍しくない。

そういう意味でも、
人を心から信用するのは難しい。

 

立場や状況が変われば、
良くも悪くも周りも変わる。

できれば、他人のことを疑わず、
信じていたいけど、
綺麗事だけでは生きていけないのも事実。

だから人間関係は難しいし、
多くの悩みを生み出してしまう。

 

 

人間性の表と裏

光と闇と

更に、浅い部分は良い人だけど、
深い部分では悪い人もいる。

表面上を取り繕うことが多い人は、
パッと見は社交性が高くても、
実際の性格はヤバい場合がある。

 

そこはもう、経験で見極めるしかない。

矛盾だらけの言葉や行動の裏には、
本音と嘘が入り混じっている。

 

逆に、言葉や行動に矛盾がない人は、
信用できる良い人が多い。

疑わないでいい相手と一緒にいるのは、
楽でいいよね(*^-^*)

 

ただやっぱり、リアルならいいけど、
ネットだけの関係だと、
見極めるのはとても難しい。

良い人か悪い人かもあるけど、
文章の上手い下手もある。

良い人でも文章が下手だったり、
悪い人でも文章が上手かったりする。

 

ネットの情報や人間関係に
偽りが多いイメージがあるのは、
当然のことかもしれないね。

 

 

全ては一期一会

素直に等身大の自分で生きられたら、
一番良いんだけどね。

どうしても、
全人類を心から信用することはできない。

どこかで誰かを疑いながら、
人間関係を築いたり壊したりする。

 

一生大切な存在になる人もいるし、
一生許せない人もいるかもしれない。

同じ相手でも、状況やタイミングによって、
どんな関係性になるかも変わる。

 

人間関係は、考えたらキリがない。

いくらでも疑えるし、
信用するのも楽かもしれない。

 

でも、自分も相手も、
時間と共に少しずつ変わっていく。

良くも悪くも、
ずっと同じままではいられない。

 

全ての出会いと関わり、別れは一期一会。

今この瞬間しかない、
誰かと過ごせる時間を大切に。