時代は自由へ移行してる

今は時代の変化がとても早くて、
1年前には非常識だったことが、
今では常識化してたりする。

気づいてる人は気づいてるけど、
置いてかれる人は置いてかれてる。

 

正社員は副業禁止が当たり前だったけど、
今では許可する企業も増え始めてる。

すでに会社員として働き続けることは、
安定でも安心でもなくなってきてる。

 

働き方が変わることで、人生も変わる。

やりたいことに挑戦したり、
好きなことを仕事にする時代が来た。

動かない人間から淘汰され、
動き始めた人間から幸せになる。

そんな大チャンス時代のまっただ中に、
俺達は生きている。

 

あなたはどうする?

俺は青春して夢を叶えるよ!

 

 

 

恵まれた環境の中で

ついこの間の話なんだけど、
今まで安定志向で会社員やってた友達が、
「起業しよっかな」って言い始めた。

聞けば周りの友達に
起業してる人が多いから影響されたらしい。

 

会社員として働くことが
間違ってるわけじゃないけど、
嫌な仕事を我慢して続けて、
その見返りで給料をもらうのは間違ってる。

そんな時代も確かにあったけど、
それは十年以上昔の話。

インターネットやスマホがない時代は、
我慢料として給料をもらいながら、
生活を保障されることが当たり前だった。

 

でも今は違う。

好きなことを仕事にして、
楽しく働きながらお給料をもらうことは、
少しずつスタンダードになってきている。

それが実現できる環境が整ったから、
気づいた人から変化してる。

 

無料で情報を集めたり、発信もできる。

お金を稼ぐ方法が沢山生まれていて、
自分の意志で自由に選べる。

起業はお金がかかるイメージがあるけど、
最初は少ないコストで始められるし、
クラウドファンディングのように、
無料で資金調達もできる。

やらない言い訳なんてできないくらい、
様々な環境やツールが充実してる。

やりたいことをやらない理由はない。

 

 

 

可能性を諦めないで

好きな仕事をしたり、
自分で起業する人が増えたら、
自由に好きに生きる人が増える。

そうすれば必然的に青春する大人も増える。

一生懸命頑張る人も増えるし、
楽しく幸せに生きる人も増える。

良いことしかない。

それがもっと当たり前になって、
会社員として働く人の割合も減って、
幸福度の格差は広がり続ける未来が来る。

 

もちろん起業は簡単なことじゃないし、
自由に好きに生きるにも覚悟がいる。

失うものだってあるし、
周りに反対される人もいる。

うまく利益が出せなくて、
借金が増え続ける人もいる。

起業することが正しいとは限らない。

 

でも起業するにしろしないにしろ、
まずは情報を集めたり、
興味を持てる何かを始めて欲しい。

大切なのは諦めないこと

可能性や希望はいつだってあるのに、
諦めてたら見えなくなる。

あるのにないと思ってしまう。

それだけは避けて欲しい。

 

 

 

全部自分の意志で決めよう

今までもこれからも常識は変わり続ける。

自分の人生、つまり生き方は、
自分で選んで決めていかなきゃいけない。

会社も国も、生活を保障してくれない。

ただひたすら搾取されたり、
利用される立場に甘んじるな。

 

自分が本当にやりたいことは何か、
好きなことや得意なことは何か、
常に自問自答を繰り返しながら、
本当の気持ちを最優先させて生きていこう。

自分で考えて、自らの意志で動くんだ。

誰の為でもない、自分自身の為に。