自由って意外と難しい

自由に好きなことをして生きていると、
強制や制限がない分、
時間の使い方を考えることが多い。

普通の人は雇われて仕事をしてるから、
一週間の内のほとんどは会社に行って、
仕事が終わった後や休日だけ、
何をするか自分で考える。

その狭い範囲なら色々思い浮かんだり、
きちんと優先順位をつけやすいんだけど、
常に自由だと、時間の配分や予定の組み方が
実はとても難しいことに気づく。

 

時間と自己の管理能力がない人は、
そもそも自由に生きても大変だよ。

単なる自由は身を滅ぼすかも。

 

 

 

時間だけあってもダメ

「時間がない」「時間さえあれば」
って言う人がいる。

確かに1日は24時間と決まっているし、
身体は1つしかないから、時間がなくて
やりたいことをできない気持ちも分かる。

毎日仕事して残業していると、
自由な時間はかなり少なくて、
やりたいことや、やるべきことが
できなかったりするよね。

俺も会社員時代はそうだった。

 

時間の使い方を細かく見てみると、
100%無駄なく上手に使ってる人は少ない。

ほとんどの人達は、余分なことをしてたり、
時間短縮をしていない。

 

他でもない俺がそうで、
会社員時代は時間がないと嘆いて
思い切って会社を辞めたけど、
自由になってもするべきことは
それほどできなかったし、しなかった。

人間は、少し気を抜くと、
すぐに時間やお金を浪費してしまう。

 

 

 

期限を決めて守る

大切なのは期限を曖昧にせず、
明確に決めて守ること。

いつまでに何をするか決めて、
その期限を守る為に頑張る。

例えプライベートでも、
自分で自分を管理してあげないと、
大概はロクなことにならない。

目標でもいいから期限を決めて、
強い意志で達成しないと、
時間もお金もあっという間になくなる。

 

もしそれができないなら、
例えどんなにお金と時間があっても、
自由に生きることは難しい。

何かや誰かに縛られながら、
期限を守って行動するしかない。

自分で期限を決めて守ることが、
本当の意味での自由へ繋がる。

 

 

 

自分にとっての本当の自由を探せ

自由になるのも自由にさせるのも、
結局はめんどくさいこと。

自由って言葉は良く聞こえるけど、
実際は良いことばかりじゃない。

「不自由だ」と嘆いてるくらいが、
実は丁度良かったりする。

 

本当に完全に自由になったら、
何をしたらいいのか分からず、
ロクなことをしない人がほとんど。

人はほっておくと、楽な方に流されるから。

 

でも資本主義社会の中では、
お金を稼いでれば正義だから、
お金を稼いでるならぐうたらしてもいいよw

自動でお金を稼ぐ仕組みもあるし、
ほとんど労働なんかせずに、
ブログや動画で稼いでる人もいる。

どんな仕事をして何をして稼ぐかも、
個人が自由に選んで決めればいい。

 

そんな風に、自由の定義や方法は、
文化や社会によって変わる。

日本で自由になれる方法が、
アフリカで通用するとは限らない。

いっそのこと日本を脱出して、
海外で暮らしてみるのも良いかも。

視野や知見を広めつつ、
本当の自分や本当の自由を見つけて、
より自由で楽しい人生を送っていこうね。