会社を辞めて約3ヶ月半。

もはや働くって何?ってくらい、
雇われて働くこと自体、
人生の選択肢から除外されている(笑)。

その代わり、自分で何とか起業して、
仕事と収入を作っていかなきゃいけない。

その方が難しいけど、やりがいはある。

全責任を負うと同時に、
自由な決定権を持つことは、
どう考えても楽し過ぎるよ。

 

 

他人に興味がないとか、
競争がモチベーションになるとか、
色んな新発見をしてから、
気持ちが高ぶってる。

「それそれ!」って感じで、
心にピタッとハマる感覚。

ひたすら自由に好きなことをして、
徹底的に素の自分でいることで、
本当の自分の気持ちを見つけられる。

それは、安定した職や収入を捨ててでも、
手に入れる価値があるもの。

オススメはしないけど、
この生活を選んで良かった。

 

 

ただやっぱり、例え自由な身でも、
ある程度の制限は必要だと思った。

遊びや学び、仕事や休息を含めて、
計画や時間配分は重要。

じゃなきゃただの怠け者になる。

自分を律することは、
大人になっても難しいこと。

人はほっとくと楽な方に流れる。

それが長く続くと、戻れなくなる。

 

 

人は気持ち良い方を選択する生き物。

ダイエットが続かないのは、
美味しい物を食べたいからだし、
働きたくない人は、
好きなだけ寝たり遊びたいから。

 

良くも悪くも欲望だらけの人間は、
発展もすれば衰退もする。

だからある程度の制限や秩序が必要。

無法地帯に陥ると、
みんなが不幸になってしまう。

規則やルールは堅っ苦しいけど、
正当な理由で作られたなら、
あった方がみんなの為になるし、
完全な自由よりも楽しくなる。

臨機応変に対応できるような、
柔軟な体制も兼ね備えていれば完璧。

 

 

起業家として、個人として、
コミュニティ運営者として、
青春できるようなルールを作りたい。

そんな難しくなくていい。

細かく決めたって理解できないし、
守ってもらえなくなるからね。

例えば、ニックネームで呼び合うとか、
好きなことをするとか。

そういう単純な内容で良い。

楽しく守れるのが一番だから。

 

 

このまま自由に好きなことして生きて、
大人でも青春できるって証明してみせる。

お金なんてなくたって、
幸せになれることも証明してみせる。

それぞれの人達が生きる自分の人生を、
全力で楽しめる世界を作りたい。

そんなコミュニティ、あったら最高だよね。

何の自信もないけど、何とか作ってみるよ。