有名になりたい

有名になると、情報発信の範囲が広がる。

誰も知らない個人が何か言っても、
ほとんど誰にも届かないけど、
有名な人なら多くの人に届く。

SNSのフォロワー数も、
正当なやり方で増えたなら、
フォロワー数が多いほど情報は拡散される。

だからこそ俺は、有名になりたいと思った。

 

 

有名になる為には?

とはいえ悪い意味で有名になっても、
良い効果は得られない。

良いことや人の為になることをして、
有名になる必要がある。

信用や価値をを高めながら
有名になりたいよね。

魅力、個性、実力、環境やタイミング。

色々な要素が絡み合って有名になる。

どんなジャンルで有名になるかによって、
何をするべきかも変わってくる。

自分のような一般人が
情報発信によって有名になる為には、
何をしていけばいいんだろう。

 

 

唯一無二になれ

まずはその他大勢の1人にならないこと。

みんなと同じで誰か分からない状態では、
有名になることは難しい。

面白い、可愛い、カッコイイ、珍しい。

そういった特徴的な個性がないと、
その他大勢に埋もれてしまう。

唯一無二の存在を目指して、
自分だけの個性を作れたら良いね。

でも自分の個性って何だろう?って、
悩んだり分からない人もいる。

そういう場合はとりあえず、
他の人と違うことをしたり言ったりして、
探りながら試していけばいい。

「人と違うこと」を意識していけば、
自然と個性が立ちやすくなるはず。

 

 

しっかり自己アピール

あとはやっぱり実績も大事。

何をやってるか、何を成し遂げたか、
何をしようとしてるか、何を持ってるか。

日々の情報発信やプロフに、
自分の過去・現在・未来を
惜しみなく伝えていこう。

数字で表すのも効果的。

「ブログ書いてます」よりも、
「1000日連続でブログ書いてます」
「ブログで月20万円稼いでます」の方が、
信用や価値が高い凄い人に思えるよね。

数字は説得力や具体性を高めるから、
なるべく意識して使ってみて。

過去にしていたこと、今していること、
将来の夢や目標もちゃんと伝えて、
自分を知ってもらうことも大切。

SNSでは、どんな人から分からないのに
フォローしようとする人は少ない。

自己紹介は相手への思いやりでもある。

自分のことをちゃんと知ってもらって、
興味を持ってもらうことが、
有名人になる第一歩(*^-^*)

 

 

価値提供は絶対条件

でも何だかんだ言って一番大切なのは、
どんな価値提供をしているか!

情報発信の内容や活動内容が良ければ、
自然と有名人になっていく。

それが大前提。

でも、それだけでも足りない気がする。

良いこと言ったりしてるだけじゃ、
そこまで有名にはなれない。

かといって全てを兼ね備えた
完全無欠の人になるのも難しい。

何が足りないんだろ?

人に好かれること、誰かを救ったり、
喜ばせたり幸せにしたり楽しませる。

手法や表現方法は違えど、
それらの小さな積み重ねが大事で、
有名になる為の近道なんて、
もしかしたらないのかもしれない。

しいて言うなら、テレビなどのメディアで、
出演したり紹介されることかな!

それだって何かしらの珍しさや
価値提供してることが前提だけどね。

 

 

有名になるのは難しい

色々考えてはみたけど、結論としては、
これから何をやっていけばいいんだろう。

相当難しいことだけど、
人とは違うことをして、
新しい世界を開拓しながら
価値提供をしていくことが、
有名になる方法だと思う。

有名になるまでの道のりは遠い。

そりゃ99%の人にはできないわけだ。

情報を集めて勉強して、考えて行動する。

それを圧倒的に繰り返すしかない。

でもだからこそ有名になったら、
色んな良いことがある。

良いことだけじゃないだろうけど。

有名になりたくない人もいるだろうけど、
世界をより良く変えていく為にも、
お互い頑張ろうね!

Follow me!