世の中には色んな人達がいて、
それぞれやりたいことがあって、
やってたり、やらなかったりしてる。

やりたいことをやらない人は、
やりたいけど方法が分からなかったり、
やる前から諦めてる場合が多い。

それだけならまだ解決しやすいけど、
中には他の原因でやらない人もいる。

単なる怠け者って場合もあるし、
本当はやりたくないことだったり、
現状を変えることに抵抗がある人もいる。

気持ちは分かるけどね。

 

何事も慣れれば普通になるし、
案外やってみたらできることも多い。

肝心なのは、初めの一歩。

その一歩を踏み出せるかどうかで、
未来と自分は大きく変わっていく。

 

 

人間関係や生活環境によって、
人生は決まると言っていい。

気の合う仲間や友達、
最愛のパートナー、尊敬できる先駆者。

誰とどんな時間を過ごすか、
どこで何をするかを、
自分らしく、自由に選んでいこう。

 

安全地帯に留まったまま、
できる範囲で好きなことをするのも、
凄く良いこと。

別にリスクを負う必要なんてないし、
それが好きならそれでいい。

 

周りの意見や批評なんて気にせず、
自分の人生を生きていこう。

どんなに後悔しても、
失った時間は戻らない。

そうは分かっていても、
人生は後悔の連続で、
無気力になる時もあるだろうけど。

後悔してる暇なんてないくらい、
やりたいことをやり続ければいい。

 

 

現代人が、やりたいことをできない原因は、
何もかもが楽で便利な世の中だからかも。

ネットやスマホの普及により、
色んなことができるようになった反面、
どこか退化してしまった部分もある。

それはきっと、人間らしさ。

表面上の自分をキレイに見せて、
偽りや作り物が増えていく。

そんな、どこか無機質な世界が、
人間らしさを徐々に奪い去っていく。

そんな時代に呑まれて、
青春も薄れていくのかも。

 

協力

 

時代は驚くほど加速して、進化し続ける。

どんどん便利になって、快適になって、
テクノロジーが台頭していき、
人間らしさが薄れていくかもしれない。

だからこそ、青春することを
忘れてはいけない気がするんだ。

 

仲間と熱い今を駆け抜け、
希望と感動を巻き起こすこと。

そんな究極の青春は、
テクノロジーの進歩なんかより、
よっぽど大切なことだと信じてるから。

 

そんなことを主張したところで、
時代の流れは変わらないかもしれない。

でも、新しい時代は創れる。

現代のテクノロジーを利用して、
新しい青春を創り出せる。

その方法は分からないし、
色々試してみるしかないんだけど。

絶対に実現させたい。

そんな無謀な夢を、
いつまでも追い続けたいんだ。