会社に属さない個人として、
好きなことでお金を稼ぐのは難しい。

好きなことでお金を稼ごうとして、
好きなことが嫌いになる場合もあるし、
趣味のまま自由にしてる方が
楽しい場合も多い。

 

どんな好きなことでも収益化できるし、
やってみなきゃどうなるか分からないけど、
会社に属さずに自力でお金を稼ぐことは、
考えるまでもなく凄く難しいこと。

その細かい理由を、
やらない言い訳っぽく並べてみたよ。

 

 

時間が確保できない

まず、時間を確保するのが難しい。

社会人になって働いてると、
そんなに暇な時間はないよね。

 

誰かと会ったり遊んだり連絡を取ったり、
SNSや動画をチェックして見たり、
家事や子育てをする人もいる。

娯楽の誘惑はいつもすぐそこにあって、
楽しいことややりたいことは溢れてる。

そんなライフスタイルの中、
自力でお金を稼ぐ為に、
情報発信や情報収集をしたり、
何か作ったり考えたりする時間を
作ることは難しい。

 

時間がなきゃ何もできない。

それでも時間を作りたかったら、
何かを犠牲にする必要がある。

 

でもそこまでして好きなことを
収益化したいと、本当に思うかな?

ほとんどの人達は思わない。

普通に働いていれば、
それなりの収入は確保できるからね。

 

普段忙しい毎日を過ごしているのに、
好きなことでお金を稼ぐ為に
時間を作って何かをする気は起きにくい。

 

 

お金を稼ぐのは難しい

そもそも単純に、
自力でお金を稼ぐこと自体が難しい。

数百円〜数千円なら誰でもできるけど、
数万円〜数十万円は難しい。

 

好きなことでお金を稼ぐ為には、
ブログやSNSで情報発信をして、
広告収入を得たり、
何かを販売する場合が多い。

でも、こんなに情報が溢れてる時代で、
自分の情報発信を
多くの人達に届けることも難しい。

同じような情報を発信していたり、
同じようなものを売ってる人も多いから。

 

現実的な収入は、大体だけど、
ブログなら月間100万PVで
月収20万円くらい。

YouTubeだと月間200万PVで
月収20万円くらい。
(*PV=閲覧回数)

 

そこまで到達できない人も多いし、
到達できたとしても、
長い時間がかかることがほとんど。

だから多くの人達は途中で諦める。

 

物販だって、物が溢れてるこの時代に、
自分が作った物が売れまくることは難しい。

何やっても難しいんだよ。
好きなことで自力でお金を稼ぐことは。

 

青春

 

自由に好きに楽しめばいい

だからね、現実的に考えたら、
好きなことは収益化なんて考えずに、
好きなように自由に楽しんだらいいよ。

プライベートで無理なく楽しむ。

多くの人達にとっては、それが一番良い。

 

俺が起業する内容を考えた時に、
好きなことを収益化するサポートをするって
思ってた時もあったけど、今はもうやめた。

もちろん、相談されたら答えるけど、
事業内容にはしない。

好きなことをしてる時点で、
収益なんてなくても青春だからさ。

 

好きなことを収益化できたら、
好きなことの規模が大きくなって、
好きなことをしてる時間は増えるけど、
実現はかなり難しい。

それを自分から提案はしたくない。

自由に好きなことで青春する為には、
どこかの会社に属してお金を稼いで、
プライベートで遊ぶのが一番良いよ。

 

希望

 

諦めないなら突き進め!

なんて夢のないことを言ってるけど、
それでも好きなことを収益化したい
バカっているよね。

俺もその中の1人だけどさ。

そういうバカは、挑戦しちゃえばいいよ。

好きなことを貫いて、それを仕事にして、
収益化できる道を突き進めばいい。

 

ただ覚えていて欲しいのは、
その道は想像以上に厳しくて、
失うものや犠牲にするものも多く、
失敗する可能性も高いってこと。

だからこそ挑戦する価値があるし、
成功すればリターンも大きいし、
カッコよく見えるかもしれないけど、
簡単なことじゃない。

会社に属さずに好きなことで稼ぐことは、
多くの人達の憧れでもあるから、
簡単に実現できるような
おいしい話は沢山転がってるけど、
ほとんどがビジネストークだからね。

 

現実は厳しいよ。間違いなく。

簡単に好きなことでお金を稼げるなら、
そもそもみんな嫌々会社で働かないし。

簡単にはできないから諦めて、
会社に所属しながらお金を稼ぐ。

ほとんどの人達は、その道を選ぶ。

 

それでも理想の未来を実現させる為に
我が道を突き進む強い意志があるのなら、
覚悟を決めて挑戦していこう!

そっちの方が青春であることは間違いない。

無謀な夢追って突き進むなんて、
最高の思い出ができるに決まってるさ!

 

俺も、まだ諦めないからさ。

諦めきれない夢を持ってるなら、
やれるだけのことやっていこう!

その道は険しくとも、
必ず希望と可能性はある。

青春しようぜ!