少しずつ寒くなってきて、
暗い時間帯も長くなってきた。

夏はもうとっくに終わって、
秋が来て、もうすぐ冬になる。

もう何年も繰り返してることだけど、
今でも何だか切なくなる。

こうして時の流れを感じていると、
生きてて幸せだなって思える。

 

 

こうして35年も生きていると、
何回もしてきたことに少しずつ飽きて、
現実世界が少し退屈に感じてしまう。

それに比べて、想像や妄想の世界や、
バーチャルやデジタルの世界は、
常に新しく、進化し続けている。

どんどん楽しくなって、
沢山の人達を驚かし、喜ばせてくれる。

 

でも、俺達が人間であることは、
今までもこれからも変わらない。

多様化や分断が進む現代において、
「何を選んで何を選ばないか」は、
未来を全く違ったものに変える。

 

 

古くからあるものを、
今更好きになることだってある。

俺は今、金魚や金魚すくいが大好きだけど、
何百年も前から存在してたし、
子供の頃に金魚すくいもやったことがある。

それでも何年も興味なかったのに、
今になって夢中になった。

今ではほぼ毎週末、
金魚すくいに励んでいる(笑)。

それが楽しくて仕方ないんだ!

止められないくらいにね!

 

そんな感じで、身近な所にも、
驚きや楽しさ、ワクワクが隠れてる。

それらを見つける方法は、
「いつもと違うこと」をしてみること。

 

今までは見向きもしなかったものを、
食べてみたり、触れてみたり、
買ってみたり、体験してみる。

そんな小さな変化が、
大きなキッカケに変わる可能性がある。

 

 

現実世界は退屈かもしれないけど、
まだまだ捨てたもんじゃない。

ほんの少しだけ何かを変えてみると、
意外な発見があるかも。

無駄な時間や無駄なお金が、
新しい未来を連れてくるかも。

 

その為にも、とことん遊べ!

計算や正確な作業は、
ロボットやAIがやってくれるようになる。

だからもう、人間は遊ぶしかない!

 

ロボットやAIが持ってなくて苦手なもの。

それは心や感情、想像力や好奇心。

新しい楽しみを見つけ出し、
拡張していくことは、人間にしかできない。

そこにこそ、人間らしさがある。

 

 

きっと人間は、少し前の時代に逆行する。

生まれた時から何不自由なく暮らし、
ものが溢れる時代に生きていると、
生きる為に足りないものなんてない。

でも心はずっと、楽しさや面白さ、
驚きや感動、幸せを求め続ける。

だからこそ、自由に好きなことして、
思いっきり遊ぼう!

とことん青春するんだ!

今この瞬間を生きて、
心に希望を抱き続けよう!

人間の仕事は、遊ぶことだよ!

 

あなたの好きなことは何?

それ、ちゃんとやってる?