俺は男だから、正直言って、
女心なんてものはよく分からない。

でもやっぱり男と女は違う生き物で、
お互いに理解し合えないのが普通。

それがまた面白いところだし、
青春に繋がったりする。

 

恋愛

 

恋愛と年齢は密接な関係があって、
年齢によって恋愛感は大きく変わる。

特に女性は出産リミットもあるし、
若い方が好まれる傾向がある。

ほとんどの成人男性は、
20代~30代前半の女性を
恋愛対象として見る。

だからこそ、アラサー独身女性は、
結婚や出産を意識するようになり、
アセる人が多い。

 

結婚は何歳でもできるけど、
出産には年齢制限があって、
35歳以上の出産は高齢出産になるらしい。

個人差はあるけど、ある程度の年齢になると
出産が不可能になる。

それに初産と2人目以降の出産では、
母体への負担もだいぶ違うらしく、
身体的にも若い内に出産した方がいい。

 

新たな生命を生み出すという大仕事は、
言葉にできないくらい尊い。

遺伝子を後世に伝える為や、
我が子を世に生み出す為に、
出産できるかできないかは、
人生に最大級の影響を与える。

だからアラサー独身女性が、
内心必死になる気持ちも分かる。

 

そうなるとアラサー独身女性は、
理論的に考えたり計算し出す。

長男かどうか、年収はどれくらいか、
会社の将来性はどうか、年齢はどうか、
ステイタスを重視して
相手を選ぶようになる人が増える。

出産リミットを越えないように、
無駄な時間を極力避けたがる。

 

それが恋愛かどうかは、
簡単には言えないけど、
青春系の恋愛でないことは確か。

理性でする恋愛なんて、
何のトキメキもない。

恐れや不安を解消する為に、
安全を確保する手段を取ってるだけ。

純粋に自分の気持ちを考えたら、
そんな結婚を心からは望んでないはず。

かと言って理想を追い求め過ぎて、
結局独身のままっていうのも
最悪なバッドエンドかもしれない。

この問題は考えれば考えるほど難しく、
絶対正しい答えなんてない気がする。

 

美人

 

そしてアラサーになっても、
なぜ結婚までいたらなかったのか、
その原因もよく考えた方がいい。

そもそも相手を選ぶ基準を変えても、
結婚できる保証があるわけじゃない。

男性にとっても結婚は重要な選択。

女性自身も変わらなきゃいけない。

加齢と共に衰えていく部分を、
何かで補わなければ魅力は落ちる一方。

男性に妥協してもらうのを待つだけじゃ、
結婚できる可能性は高まらない。

相手を選ぶ基準なんかより、
相手に選んでもらえるように、
自分磨きも頑張って!

 

青春Worlds

 

結婚や出産はデリケートな話だし、
青春とはあまり関係ないから、
できれば触れたくなかったんだけどね。

青春しないリスクの1つとして、
アラサー独身女性の不安を記事にしてみた。

 

若い内からどんどん恋愛しないと、
あとから取り返しのつかないことになるよ。

付き合うか別れるかの決断も大事だし、
パートナーへの思いやりも大事。

今を大切にしていこうね。

悔いのない人生を!