狭い世界で生きてきた半生

俺は生まれも育ちも日本だし、
何なら生まれも育ちも静岡県浜松市w

0歳から現在の35歳まで、
ずっと同じ場所で暮らしてきちゃった!

 

それは悪いことじゃないんだけど、
別にこの場所が好きなわけじゃない。

海も山も近くて、川も多くて、
東京も名古屋も大阪も近くて、
夏は涼しく冬は暖かいから、
とても暮らしやすい地域ではあるけどね。

 

「俺ってずっとここで暮らすの?」

ふと、そんなことを思った。

 

たった一度きりの人生、
同じ場所にい続けるのは、
機会損失のような気もする。

もっと広い世界を見て触れてみて、
色んな場所で色んな文化に触れて、
人間としての器や見解を広げたい。

 

きっとその方が新鮮で、
未知なる可能性が溢れてる。

それで色々調べてみたんだけど、
海外移住にはメリットが沢山あったよ!

 

 

【目次】※読了まで残り約4分

・狭い世界で生きてきた半生
・マレーシア生活の魅力
・海外と日本、それぞれのメリット
・未知なる可能性が眠る場所

 

 

マレーシア生活の魅力

海外と言っても色々あるけど、
俺はマレーシアについて調べてみた。

マレーシアは、10年以上連続、
「日本人が移住したい国第一位」。

 

その主な理由は↓

 

・日本人のことが好きなお国柄

・英語が通じる

・日本人が多い

・物価や生活費が安い

・治安が良い

・食事が日本人の味覚に合う

・年中あたたかくて過ごしやすい

・金魚がいる←個人的に♡

 

そんなに特別なことはないけど、
東南アジアならではのメリットが多い。

 

食費は、外食で1食あたり300円くらい。

家賃は、3LDKのプールとジムつきで、
月4万円くらいで住めるらしい。

 

ざっと計算してみたけど、
自分のライフスタイルの場合、
日本と比べて月7万円以上も節約できる。

貧しい身としてはありがたいw

 

車の運転をしなくていいのも
大きなメリットだし、
タイミングが良ければ大地震を回避できる。

車を売れば、カードローンの借金は
全額返済できる。

あれ?メリットしかなくない?w

 

 

海外と日本、それぞれのメリット

俺は自由人だから、堅っ苦しい日本より
自由気ままな東南アジアの方が、
性に合ってるかもしれない。

マイホームもないし家族もいないし、
何なら友達も少ないw

 

仕事も、会社員じゃなくてフリーランス。

パソコンとスマホさえあれば、
いつでもどこでも仕事ができる。

音楽活動も問題なくできる。

 

それなら生活コストを思いっきり下げて、
好きなことをやりまくって、
月10万円くらい稼いで生活すれば、
ハッピーライフが送れそう☆

 

逆に日本にいるメリットは?

そう考えた時に思い浮かんだのは金魚。

 

マレーシアにも金魚は売ってるけど、
金魚すくいはなさそう。

金魚すくいができない生活は考えられない。

 

あとは、お菓子がおいしい。

魅力的なスイーツも多いし、
100円寿司も大好物♡

 

・・・って、そんなもんかよ!w

 

 

未知なる可能性が眠る場所

とはいえ、日本にはずっと住んでるけど、
海外生活は情報として知っただけ。

良くも悪くも、
住んでみないと分からないことは
沢山あるはず。

 

なので移住とまでいかなくても、
まずは数ヶ月滞在してみるのがいいかな。

嫌なら帰ってくればいいし。

失うものが何もないのは強いねw

 

今は翻訳アプリもあるし、
海外移住するだけで、
貴重な情報やコンテンツになる。

英語も話せるようになるかも。

 

東南アジアの元気な子供達と、
一緒に歌を歌ったりもしたいな。

教えてあげられることも沢山ありそう。

 

海の向こう側の世界には、
どんな希望と可能性が眠ってるんだろう。

きっと、想像もできないような
何かが待ってる。

 

まだ思いついたばかりで、
現実味がない海外生活だけど、
色んな構想や想像を、
心の片隅に置いておくことにするよ。