自由すぎる不自由

頭の中がゴチャゴチャしてる。

色々考えすぎて、集中できない。

 

普段の頭の中は、仕事と人間関係と金魚が大半を占めてる。

特に予定が詰まってると、時間のリミットも厳しくなるから、余計にプレッシャーがかかる

 

これは、自由なフリーランスならではの悩みかもしれない。

会社員として会社で働いてる時は、目の前の仕事をしてればいいだけ。

いくら金魚のことが気になっても、仕事中に金魚の様子を見たり、お世話をすることはできない。

 

自由だからこその不自由もあるし、不自由だからこその自由もある。

基本的には、お金を沢山稼ぎたかったら、沢山の時間を使って働く必要があるし、沢山の時間を確保したかったら、仕事の時間を減らす必要がある。

 

こんなことを考えてる時点で、かなり恵まれてるんだろうけど。

もっとシンプルに生きられたらいいのになー。

 

 

全部自分で決めるのは楽しいけど大変

俺たち日本人は、義務教育で学校に通い、高校や大学に行ったりして、社会人になった。

そしてほとんどの人たちは、お金を稼ぐために仕事をする

たとえ好きなことを仕事にしてる人でも、好きなことだけやってる人はいないんじゃないかな。

 

そんな人生を歩んできた時に、ふと自由な生活が訪れたとしても、何をしたらいいのか分からない人も多い。

やることを決めてもらえるってことは、実は凄く楽なことだから。

 

自分でやることを決めて、自分でやって自分で管理するって、意外と大変。

その代わり、誰かに命令されたりすることもなく、気楽な部分もある。

 

でもだからこそ、全責任は自分にあって、報酬も損失も自分に返ってくる

それが面白くて楽しい部分でもあるんだけど、やっぱり色々考えてしまう。

誰もが欲しがる自由は、一体どこにあるんだろう?

 

 

楽しい金魚ライフを送りたい

そこで、完全自由な生活を思い描いてみた

今もできてることも含めてね。

 

まず、好きな時間に寝起きする。

そして金魚のお世話をする。

 

金魚は、今みたいに部屋で飼育してる分もいるし、大きな養魚場も持っていて、そこの金魚も管理する。

数日に1回のペースで、金魚に詳しい人に様子を見てもらい、アドバイスしてもらう。

 

そしてたまに金魚の販売もする。

俺はレジに座って、パソコン作業をしながら、たまに来る客を迎える。

質問されれば答えるし、買うなら金魚を持ち帰るための準備をする。

 

ヤフオクでも、欲しい金魚がいたら高い金額でも競り落とす。

そして色んな金魚を掛け合わせて、繁殖させる。

自分だけの稚魚を育てて、オリジナル金魚を誕生させることができたら最高!

 

って、金魚ばっかじゃねーか!!

俺の自由って金魚?!

楽しい金魚ライフを送りたいだけ?!w

 

 

自由は自らの手で切り開くもの

でも実際、のんびり気ままに暮らしたい気持ちもあるし、色んな活動をして成り上がっていきたい気持ちもある。

どっちかだけじゃダメっていうのが本音。

いくら金魚が好きといっても、さっき書いたような生活を続けていたら、飽きるし物足りなく感じるはず。

 

自由とは、経済的にも時間的にも余裕を持つことかもしれない。

そんな俺の今の目標は、受注の仕事を含めた上で、自力で15万円稼ぐこと

それが、フリーランスとして自立した生活を送るためのボーダーライン。

 

この目標は、今やってるライティング案件のおかげで、頑張れば達成できそう

でも15万円稼ぐだけじゃ、本当の自由は手に入らない。

15万円稼げるようになったら、次は20万円の目標に変えるし、20万円稼げるようになったら、次は30万円の目標に変える。

 

そうやって経済力を高めることで、自分の実力も向上していくし、変化や挑戦も続けていける

その先には、自分が求める理想の自由があるのかもしれない。

 

結局自由は、与えられるものではなく、自ら切り開いて手に入れるもの

楽に手に入れる方法なんてない。正しい努力の積み重ねが、未来を作っていく

そんな理想の未来に向かって自由を手に入れるために、今日も頑張ります!

Follow me!