結婚を真剣に慎重に考える女性達

35歳にもなると、周りには
結婚してる人も多くなってきて、
独身の人は、結婚を焦ったり、
諦める人も増えていく。

特に女性は出産リミットがあるので、
年齢やタイミングを気にして
結婚に対して特に慎重になりやすい。

男性は結婚しても
仕事も体もあまり変わらないけど、
女性は出産や子育てなどにより
人生が大きく変わるから、
結婚後のことも凄く真剣に考える。

 

20代までの恋愛と比べて、
30代以降の恋愛は、
必然的に結婚を意識してすることが多い。

同い年(35歳)の女友達と恋愛話をして、
色々気づいたり考えることがあったので、
たまには恋愛話でもしようか(*^^*)

男性目線の偏見があったらごめんね。

 

【目次】※読了まで残り約5分

・結婚を真剣に慎重に考える女性達
・結婚より独身向けの世の中
・増える浮気と未熟な親
・どの道も自分とパートナー次第

 

 

結婚より独身向けの世の中

結婚した方が良いか良くないか、
子供は欲しいか欲しくないかは、
個人の価値観によって変わるので、
それぞれしたいようにすればいいと思う。

でも実際、結婚して幸せそうな人は
少ないように感じる。

 

その理由は様々だけど、大きな原因は、
結婚することで得られるものは
何十年も前からほとんど変わってないのに、
独身で楽しめることは増え続けているから。

 

結婚して好きな人と家族になって、
子供を産んで育てて、家を建てる。

その反面、出費は増えるし、
自由度は大きく下がり、責任は大きくなる。

基本的にはこんな感じ。

結婚した後の生活パターンは、
定年を迎えた俺達の親世代とほとんど変わらない。

 

かたや独身生活は、自由度が高い。

スマホやネットが普及した今、
楽しいこともできることも格段に増えた。

生き方や働き方も多様性を増し、
好きなこともしやすくなった。

1人でできる楽しいことも、
どんどん増え続けている。

 

更に社会も変化していて、仕事においては、
年功序列や終身雇用制度の崩壊、
上がり続ける税金、変わらない給料、
増え続けるブラック企業など、
経済的に苦しい人も増え続けている。

2019年現在では、
日本の貧困率は16%を超え、
結婚生活を送ることが困難になっている。

 

数多くの実績やデータは、
「結婚するよりも独身の方が
幸せで楽しい人生が送れる」と、
判断している人が増え続けている証明。

 

 

増える浮気と未熟な親

それらを背景に、結婚率と出産率は低下し、
離婚率は高まり続けている。

今は3組中1組が離婚する時代。

その大きな原因の1つが浮気。

 

ひと昔前なら、浮気するのは
男性の方が明らかに多かったけど、
今は女性でも平気で浮気する時代。

良くも悪くも
他人といつでもどこでも繋がれるから、
新しい出会いも多くなったし、
隠れて連絡を取ったり会ったりできる。

 

結婚した後に新しい恋愛を求めたり、
新しい恋人を作ることも容易になった。

そんな環境も手伝って、
そもそも人のモラルが低下してる。

「バレなきゃいい」という気持ちで、
相手の気持ちや自分の立場など考えず、
自分勝手な行動をする人が増えた。

 

子育てや家事をおろそかにして、
自分のことばかり考えている
未熟すぎる人間が親になっても、
良い未来に辿り着く可能性は低い。

それなら最初から結婚や出産などせずに、
独身のまま自由に生きた方が
お互いの為かもしれない。

 

 

どの道も自分とパートナー次第

でもそんな世の中だからこそ、
心から愛せて、信用できるパートナーなら、
結婚して家族になった方が
幸せになれる可能性は高い。

幸せで温かい家庭は、
いつの時代も求められる理想。

確かな相手を選んで覚悟さえ決めれば、
幸せな家庭を築くことは難しくない。

 

恥ずかしながら俺も、今のパートナーとは
結婚してもいいと思っているw

そう思えるパートナーがいれば、
結婚するしないは関係なく、
幸せな未来に向かって行ける。

 

その為にもまずは自分が魅力的になって、
信用される努力をしながら、
素晴らしい人間になることから
目指した方が正解かな。

良いパートナーや親になる為に、
高めるべきことは沢山ある。

お金も沢山稼いだ方がいいしさ!

 

結婚に限らず何でもそうだけど、
世間や多数派の意見なんて関係なしに、
自分なりの正解を探して選んで、
楽しく幸せに生きていけばいい。

結婚するしないも、自分とパートナー次第。

どちらにせよ、お互いにとって
より良い未来を目指して行こうね(*^^*)