ツイッター歴1周年のご挨拶

まともにツイッターを始めて、
間もなく1年経つ。

当時はフォロワーが
20人しかいなかったけど、
今では1000人以上になった。

 

1年前の自分がこのことを知ったら、
信じられないくらい驚くと思う。

当時は300人でも多いと思ってたから。

 

色んな人達と文章を伝え合い、
考えや経験を共有し合ってきた。

1000人という結果よりも、
その方がずっと大事なことで、嬉しいこと。

 

しかもこの先、
もっと沢山の人達と繋がって、
価値を提供し合い、
信用と実力を高め合いながら、
絆は強くなっていく。

そんな未来には期待と希望しかない。

 

ツイッターワールドで、
俺はこれからも青春していく。

きっと1年後の未来も、
思いもしない何かが起きてるよね☆

 

 

【目次】※読了まで残り約4分

・ツイッター歴1周年のご挨拶
・感謝と感動が溢れる世界
・大事なのはコミュニケーション
・みんな楽しく仲良くね
・ツイッターワールドで目指す姿

 

 

感謝と感動が溢れる世界

フォロワーが1000人といっても、
フォローしてるのは230人くらいで、
関わり方は人それぞれ違う。

 

有益な情報を発信してたり、
いいねを沢山してくれたり、
コメントで絡んでくれたりして、
色んな人達と繋がっている。

更に発信してる内容も、
ビジネス系の人もいれば、
日常生活系の人もいるし、
エモいことを言う人もいる。

そんな多種多様な文章を
読むことが楽しい。

 

みんなの文章を読んで知ることもあるし、
学んだり影響されることもある。

結果、自分の文章も変わるし、
進む道や考え方も変わる。

そういう意味で、みんなは先生だし、
自分を高めてくれる存在。

 

更に、励ましてくれたり、
応援してくれる人もいる。

自分の活動やコンテンツに、
価値を与えてくれる人達もいる。

だからツイッターワールドには、
感謝と感動が沢山溢れている。

 

 

大事なのはコミュニケーション

色んな人達と繋がってるけど、
そもそもの始まりがどうだったか、
思い出そうとしても思い出せない。

繋がってる人のことは把握してるけど、
それでも出会いの記憶はほとんどない。

 

正直に言わせてもらうと、
いいねをするだけの人も、
印象に残りにくい。

記憶に強く残る人や、
好感度や友好度が高い人は、
コメントのやりとりがある人。

 

中には、ツイートの内容だけで
強く印象に残る人もいるけど、
やっぱりコミュニケーションが大事。

実際に絡み合うことで、
自分との相性が分かるし、
人間性を感じられる。

 

SNSは、デジタル画面とデバイスで、
情報の受信と発信をするけど、
その向こうにいるのは生身の人間。

良質な人間関係は、
コミュニケーションなしでは築けない。

それはリアルもネットも同じ。

 

1人1人の人間として尊重し合い、
気持ちを伝え合える人達が好き。

多分、あなたもそうだよね。

 

 

みんな楽しく仲良くね

信用を高めたり、仲良くなる為には、
ある程度の時間が必要。

フォローした瞬間から繋がり、
そこから少しずつ絆を深めていく。

これも現実世界と同じだね(*^-^*)

 

その人のツイートを見たり、
コミュニケーションを取りながら、
気がつけば仲良くなってる。

自然に仲良くなった相手は、
自分に合ってる人達ばかり。

 

ツイッターの運営ノウハウは、
フォロワーの増やし方や、
効果的な広報活動や集客方法が多いけど、
みんなと仲良くなることが一番楽しい。

それが結果的に、フォロワー増加や、
広報や集客にも繋がる。

 

「ツイッターでみんなと仲良くなる方法」
っていうタイトルで、
有料Noteでも書いて販売してみようかw

斬新で面白いかも( *´艸`)

意外と需要ありそう!?

 

 

ツイッターワールドで目指す姿

というわけで、
ここまで読んだ人は分かると思うけど、
俺は今、ツイッターをゆるく運営してる。

ある程度の決め事はあるけど、
それ以外は気楽に感覚的にやってる。

 

それが正しいかは分からないけど、
ツイッターワールド内での活動は、
何気なくできるくらい習慣化された。

そして、この1年で得た経験は、
大きな価値と武器になった。

 

フォロワー8万人を目指してるけど、
それも結果的にそうなればいいと思ってる。

それだけ価値のある発信や活動をして、
魅力的な人間になっていきたい。

 

ツイッターワールドは、
大きな可能性を秘めている。

だからみんな、これからもよろしくね!

いつもありがとね(*^-^*)