ライティング案件が大変すぎる

高単価のライティング案件を受注したから、嬉しくてやる気も高かったけど、やっぱ思ってた以上にしんどい!

今まで受注した2件のライティングは、キーワードや内容がハッキリしてたから、まだ調べやすいし書きやすかった

 

でも今回受注したライティング案件は、『銀魂 神回』という、非常に広いキーワード

銀魂は、漫画は77巻まで出てて完結してて、アニメは367話もある。

 

そんな広すぎる範囲から、神回を数十話分紹介するなんて、難しいに決まってるよね!

案の定、構成作るだけでめっちゃ時間かかった!

 

しかも今までと違って、修正依頼も2回来て、まだ合格もらえてないw

それくらい、難易度も高いってことだね。

 

 

どんな名作でも記憶は薄れる

銀魂といえば、2003年から少年ジャンプで連載されてた作品。

正直、まともに読んでいたのは昔の話

だから記憶もだいぶ薄れてる

 

それはどの作品にも言えることなんだけど、長い作品であるほど、内容を忘れやすい

国内ドラマだったら、長くても12話くらいで終わるけど、漫画やアニメは凄く長く続くことがある。

 

だからね、記事を執筆するために情報を集めながら、何となく思い出す感じ。

あらすじや概要を読んでると、「見たことあるなぁ」って思うけど、タイトルだけ言われても何も分からないw

 

記事の内容が絞られていれば、関連する話だけ動画で観ればいいんだけどね。

『銀魂 神回』という全範囲をターゲットにした記事となると、難易度はMAX!

まだ構成段階だけど、本文執筆が恐怖でしかないw

 

しかも毎日のブログと動画の更新、週2連載の小説など、自分のコンテンツも作りながらだと!

いざとなったら、寝ずに頑張るしかないな。

 

 

検索エンジンに向けて書く記事は嫌い

過去に書いた2つの記事は、両方約7000文字くらいだった。

でも今回の記事は、少なくとも15000文字になる予定。

 

納期はいつも通り5日間の猶予があるんだけど、この難易度でこの文字数はキツすぎる!

このブログみたいに、自由に好きなように自分の考えや思いを書くなら、いくらでも書けるんだけどね。

 

知識や情報として書く記事は、計算や理屈が多くて、何となく好きになれない

検索エンジンに向けて書く文章より、人の心に届ける文章の方が好き

 

でも大衆に求められているのは、ライティング案件で執筆してるような、SEOライティングなのかなー?

大人気アニメなら、検索ボリュームも多いだろうし。

 

仕事として収益を得ることが目的なら、検索エンジンに向けて書いた記事の方が有利なんだろうけど。

無機質な感じが嫌。

 

 

 

辛くて大変だけど、報酬と成長のためにも頑張る!

それでも、文字単価1.5円×15000文字=22500円の報酬

時給1000円を目標にするとしたら、22時間かけてもいいくらいの高報酬

だから一生懸命頑張る!

 

でもおかげで、自分が作ってるコンテンツが作りにくい!

今は花火や夏祭りシーズンだし、時間ばかり取られちゃう。

金魚疲れもピークだから、疲れて大変。

 

しかも、またクレジットカードの使用上限額に達して、クレジットカード止められた!w

ライフライン途絶えちゃいそう。

お金なさすぎて辛い。

でも自分がいくらお腹が空いても、金魚のエサだけは何とか買わなきゃ!w

 

そんな感じで色々大変だけど、何とか頑張って乗り越えるしかないよね。

楽なことばかりしてても、成長できないし青春できないから。

 

本当、日々試練の連続だよ。

でも挑戦してる証拠だから、正しい努力ができてるはず。

だからいいんだ。辛くても。

頑張ろー!!