失業保険をもらいたい人へ

今のご時世、会社を辞めたい人は多い。

給料は安いしサービス残業は当たり前、
ボーナスも少ない、もしくはもらえない。

いわゆるブラック企業は、
年々増加傾向にある。

それに伴い、会社を辞める人や、
転職を考える人も増えている。

 

それと同時に個人で稼ぐ人も増え、
フリーランスに憧れる人も増えている。

会社に属さず自由に働いて、
好きなことを仕事にする生き方は、
幸せで楽しいから目指す価値がある。

 

実際にアメリカでは4割近くの社会人が、
フリーランスとして働いている。

近々、日本もそうなるかもしれない。

 

でも会社を辞めるのは不安だよね。

愚痴や文句を言いながらも、
現実は生活費が必要だから。

 

そこでまず知りたいと思うのが失業保険。

失業保険は会社を辞めた後に
国から支給される保険だから、
できれば受け取りたいよね。

 

そこで今回は、失業保険について、
俺が知ってることや経験したことを、
ここに書き記しておくね。

結論から先に言うと、とても厳しいよ!w

 

【この記事を読んで分かること↓】

・失業保険の受給資格(条件)

・失業保険をもらう方法(流れ)

・失業保険のリスク

・失業保険より楽に稼ぐ方法(まとめ)

 

 

失業保険の受給資格

住んでる地域によって、
失業保険の受給資格などは少し変わる。

なので細かいところは省いて、
全体的に共通することをベースにして
話を進めていくね。

 

まず、失業保険を受給する為には、
2つの条件がある。

 

①雇用保険を支払っていた

当たり前のことだけど、
雇用保険を払ってなければ
失業保険は適用されない

保険は何でもそうだよね。

保険料を支払っているから、
保険が適用される。

正社員はほぼ全員が加入するけど、
バイトや派遣社員だと、
支払ってない人もいるかも。

支払ってるかどうかは、
給料明細を見れば分かるよ。

 

②ある程度の長期間働いていた

合計どれくらい働いていたか、
週や月にどれくらいのペースで
働いていたか。

地域によって定められた基準を
上回る労働時間が必要。

1日8時間で週5日ペースなら、
3ヶ月~半年くらいかな。

入社してすぐ辞めると、
失業保険は受け取れない。

 

ちなみに、会社が倒産したなどの理由で、
強制的に失業した場合は、
すぐに失業保険を受け取れる。

自己退職の場合は、3ヶ月間受け取れず、
4ヶ月目~6ヶ月目に受け取れる。

でもこの期間中に、
資格を取る為に学校に通ったり
起業準備をしていた場合は、
受給資格がなくなるので注意。

 

 

失業保険を受け取る道のり

失業保険を受け取るまでの流れ↓

 

①ハローワークに書類提出

②説明会に参加(2~3時間)

③ハローワークで職探し

④面接を受ける

⑤不採用の結果に終わる

⑥③~⑤を3ヶ月以上繰り返す

 

どう?できそう?w

これ全部やりきらないと、
失業保険もらえないよ!

 

気づいた人もいるかもしれないけど、
今時ハローワークで職探しってw

今はネットで簡単に職探しとか、
面接の約束ができるからね。

ネットの方が情報多いし、
ハローワークに載ってない求人だって
沢山ある。

時代錯誤もいいとこだよ。

 

更に今は職探しをしてるだけじゃダメで、
ちゃんと面接に行かなきゃいけない。

じゃないと「就職の意思なし」と判断され、
失業保険をもらえなくなる。

厳しいよね。

昔は月に1回ハローワークに行って、
ハンコを押してもらえれば良かったのにw

 

更に一番難しいのが、面接に落ちること。

だってこれ、相手が決めることだから、
自分でコントロールできないじゃん。

わざと面接に落ちる受け答えするの、
凄くだるいしめんどくさすぎるよw

落ちる為の面接の度に、
履歴書や職務経歴書を用意して
企業に出向くのダルすぎでしょ。

多分、受かったのに断ると、
それも「就職の意思なし」と扱われて、
失業保険を受け取れない可能性が高い。

 

これって無理ゲーだよね。

これを3ヶ月以上繰り返すんだよ?

さっさと転職して働いた方が楽。

てか国も支払う気ないだろw

 

 

失業保険のリスク

とはいえ失業保険は、
ある意味みんなが憧れる不労所得なので、
できれば受給したいと思うよね。
俺は思いました!

働かずに給料の数十%のお金が
振り込まれるっていいよね。

何とかハローワークを出し抜いて
失業保険を受け取ってやろうと、
考える人も多いかと思います。

 

でもね、失業保険を受け取る
最大のリスクが存在した。

それは・・三倍返し!!

 

三倍返しとは、不正を行って
失業保険を受け取っていたことが
判明した場合、受給額の三倍の金額を
罰金として支払わなければいけないルール。

何この罰w恐ろしすぎるわ!

 

実際に俺は、このリスクを回避したくて
失業保険を受け取るのを諦めた。

なのでどうやったらバレるのか、
どうやって調べるのかまでは分からない。

ルールとしてあるだけで、
実際はバレにくいのかもしれないけど、
今はマイナンバー制度やSNSもあるし、
どこからバレるか分からない。

散々働かないで頑張ってきたのに、
失業保険を受け取れないどころか
三倍返しの支払なんて無茶すぎるわ!

 

 

まとめ

失業保険を受け取る努力をするなら、
さっさと転職活動して働きましょうw

その方が楽だし早い。

 

失業保険なめてたw

受け取るの無理ゲーすぎ。

ほとんどの人にとって、
雇用保険料は無意味な搾取だよ。

 

とはいえ、失業保険の決まりは、
各地域によって微妙に違うので、
この記事は参考程度にしてもらって、
自分の地域の情報を集めて下さいね!

でも、厳しいのは確かなので、
失業保険には期待しないでね!w