会社員として働くのもいいね

フリーランスになって1年経ったけど、
自由気ままな生活を続けていると、
会社員時代が懐かしく思えてくる。

会社にも色々あるし、
一概に良い悪いとは言えないけど、
会社員のメリットは沢山ある。

 

俺が前に働いていた会社は、
一般的にはブラック企業だったけど、
良いところもそれなりにあった。

気持ちは完全に
夢を追う方に向いていたから、
仕事のモチベーションは底辺だったけど、
もしモチベーションが高ければ、
また違った働き方ができたと思う。

 

フリーランスにならなくても、
起業や副業じゃなくても、
好きなことを仕事にはできる。

もちろん、採用されるかどうかは
企業側の判断に委ねるしかないけど、
ある程度は自由に選ぶことができる。

 

フリーランス生活にも飽きてきたし、
相変わらずお金がなさすぎるから、
そろそろ就活でもしようかな(^^♪

 

 

【目次】※読了まで残り約4分

・会社員として働くのもいいね
・「好き」を最優先で就活してみる
・前職を別の会社でやるのも良い
・不安は大きいけど夢は諦めない!

 

 

「好き」を最優先で就活してみる

冷静に過去を振り返ってみると、
今まで好きな仕事を選んだことがなかった。

そんなに何社も働いたことはないけど、
いつも待遇や受かる可能性を考慮して、
打算的に面接先を選んでた。

 

最後に面接をしたのは、約8年前。

今の俺は36歳になったし、
時代も随分変わった。

 

次の仕事は、難しいのは承知の上で、
好きな仕事を選んでみようと思う。

待遇は、悪くなければいい程度で。

 

俺の場合、自力で収益を得て
起業するという夢があるから、
長期的に働くつもりはない。

だからこそ、好きなことや、
望むスキルや経験を伸ばせるような
仕事をしていきたい。

 

となると、ネット系?IT系?

それとも、やっぱりライティング?

まさかの金魚屋?

 

今は有効求人倍率が高いから、
好きな仕事に就ける可能性も高いかも。

 

 

前職を別の会社でやるのも良い

前の職場では、生産管理という、
管理者としての仕事をしていた。

簡単に言うと、計画を立てたり、
客先対応や全体の把握とフォロー、
上司と部下の繋ぎ役などをしていた。

 

その仕事自体は、
自分的には向いていたと思う。

しかも、業務内容自体は好きだった。

 

そう考えると、前職と同じような仕事を、
別の会社でまたやるのもアリ。

スキルや経験もそのまま応用できるから、
会社にとっても即戦力になりやすいし、
俺自身も価値を提供しやすいから、
面接も受かりやすそう。

どう考えてもメリットだらけ。

 

ただ、今後の成長を予測すると、
スキルや経験が既にある分、
伸び率は少ないかもしれない。

前職は7年続けたから、
自分の中で新鮮なことは少なそう。

性格的にも、将来的にも、
どうせ就活するなら、
未知なる領域に踏み入りたい気分。

 

 

不安は大きいけど夢は諦めない!

就職した後は、
それなりに新鮮な気持ちになれるし、
自分の成長にも繋がるし、
安定した収入を得ることもできる。

でも、起業は遠のくのかもしれない。

 

今回のフリーランス生活は、
気持ちだけで飛び出した形で、
特に計画も勝算もなかった。

案の定、借金だらけになり、
何の成果も出せなかった。

 

そしてまた普通の会社員、
もしくはバイトという、
雇われの身になるわけだけど、
またもう一度戻って来れるかな?

 

諦めなければ少しずつ前に進めるけど、
時間も時代も進み続けるし、
俺自身も歳を取り続けていく。

世間一般的に見たら、
挑戦する若さでもないかもしれない。

でもこのままフリーランスを続けても、
今は正直、希望も期待も持てない。

 

夢を追ってると、ずっと悩むものなのかな。

簡単な夢じゃないことは、
始めから分かっていたけど、
なかなかうまくいかないもんだ。

 

でも、嘆いていても仕方ない。

やれることからやっていって、
少しずつ前に進むしかない!

 

諦めることは誰にでもできる。

はいつくばってでも、
理想の未来を目指してやる!