ツイッターから離れていく心

最近も忙しくて、ツイッターを放置気味。

さすがに全員の全ツイートは見れないし、
リスト化して管理しても追いつけない。

 

なので最近は、まとまった時間をとって、
全員のツイートをある程度さかのぼって、
見たりいいねをつけたりしてる。

でもそれって凄く大変だし、
時間も1時間以上かかるし、
一気に見るから目も頭も疲れる。

 

そのせいもあってツイッター離れが進行中。

前はあんなに楽しかったし、
SNS運営は何事にも欠かせないから、
困ったもんだ。

 

自分の中では、これからも
SNS運営は続けていきたいし、
続けていかなきゃいけないと思ってる。

なので何とか楽しむ方法を見つけるか、
疲れの原因を排除する必要がある。

 

今回は、疲れの原因を排除する為に、
新しいリスト化方法を考えてみたよ☆

 

過去のリスト化についての記事はこちら↓

【まだツイッターで消耗してるの?】
効率的にSNSを楽しむリスト化手順

 

 

【目次】※読了まで残り約7分

・ツイッターから離れていく心
・無益で無反応な人はいらない
・適切なリムで新陳代謝を
・無益かつ無反応な人の分別方法
・まとめ

 

 

無益で無反応な人はいらない

突然質問してみるけど、みんなは
無益で無反応な人をフォローしたい?

 

俺はしたくない。

 

具体的に言うと、
つまらなくて下らないツイートや、
誰でも知っていることや、
借り物の言葉だらけの人。

上目線の自称先生や
ビジネス勧誘目的も嫌い。

 

更にいいねやコメントはもちろん、
リツイートもしてこない。

そんな人をフォローしたい人なんて、
本当はいないと思うんだよね。

 

でも数百人~数千人もフォローしていると、
細かい管理は難しい。

誰がどのくらい反応してくれたか、
一方的なエンゲージメントになってないか、
人数が増える程、把握は難しくなる。
(※エンゲージメント=リアクション)

俺は約300人しかフォローしてないけど、
全員の全動きは把握できてない。

 

相互フォローで数を増やしたいだけなら
そのままでもいいんだけど、
無益で無反応なフォローは
極力少なくしたい。

時間は貴重な財産だから、
無駄な時間は省略しなきゃね(*^-^*)

 

 

適切なリムで新陳代謝を

ツイッターでの発信や動きだけでは、
その人の全てを知ることはできない。

ツイッターで見えるのは、
その人のほんの一部分でしかない。

どんな目的や気持ちで運営してるのかは、
予想はできても確認は難しい。

 

フォロワーを増やしたいだけだったり、
最初だけいいねをしてきて、
気がつくと無反応な人もいる。

それは、計算や作戦かもしれないし、
気持ちや価値観が変わったのかもしれない。

 

良くも悪くも、人は変わる。

昔は好きでも、今は嫌いな場合もある。

それはしょうがない。

 

相手の気持ちや行動を
コントロールするのは難しいから、
自分が変わるしかない。

その為にフォローを外す、
いわゆる「リムる」という行為は、
適切な新陳代謝と言える。

 

人は交わったり離れたりするもの。

それはリアルもネットも同じ。

良いとか悪いとかじゃない。

そういうもの。

 

新しい出会いの為、
好きな人とより深く関わる為、
時間を最適に使う為にも、
健全で適切な対応をしていこう。

 

 

無益かつ無反応な人の分別方法

では、無益で無反応なフォローを
外す為のリスト化手順を説明するね。

 

①選定メンバーを「選定中」リストへ

まず「選定中」リストを作成し、
リムる可能性のある人を
リストメンバーにする。

対外的に失礼にあたるので、
リストは非公開推奨。

フォロー数が多い人は、
これだけでも凄く大変だから、
「選定中1」「選定中2」など、
数人ごとに分類するといいよ。

 

②「選定中」メンバー全員にいいねする

できれば1人あたり2いいね以上しておく。

 

③1~5ツイートをする

数日に分けてしてもOK。

規定数は自分のお好みで決める。

いいねを置いた相手の反応を見る。

 

④「〇月〇日~反応済み」リストを作成

〇月〇日の日付は「選定中リスト」作成後、
初ツイートをした日付を入力。

自分のツイートに
いいねなどの反応をしてくれた人は、
「選定中リスト」からこのリストに移動。

 

⑤「リムリーチ」リストを作成

いつまでも反応のない人は
「選定中リスト」に残り続けるので、
一定期間を過ぎても「選定中リスト」に
残っているメンバーは、
「リムリーチ」リストに移動。

タイミングを見てリムって終わり!

 

以上の方法で、無益かつ無反応なフォローを
分別して外すことができるよ☆

 

 

まとめ

ツイッターの運営方法や方針は
人それぞれ違うけど、
このブログで説明した方法は、
あくまで無益かつ無反応なフォローを
見極めて外していく為のもの。

とにかくフォロワー数を高めたい人や、
リムりたくない人には不要なノウハウ。

 

ただ、無益かつ無反応な人を
フォローし続ける理由なんて、
本当はないと思うんだよね。

お付き合いとかリアルな知り合いなら、
無益ってことはないだろうし。

無反応でもいいって思うなら、
それも無益なはずはないから。

 

難しいのは、無益だけど反応が良い人。

こういう人に対しては、
ツイートを見ずに、いいねだけ配るのが
最も効率的な付き合い方。

 

でもさ、そんなことする必要ある?

いいねされる為にするいいねなんて、
労力に見合った価値ないよ。

 

好きな人や有益な情報発信者、
興味や可能性のある人をフォローして、
見れる時に見れるだけ見て、
いいねと思ったらいいねする。

コメントやリツイートも、
したいと思った時だけする。

それが一番自然で健全な
ツイッターの運営方法じゃないかな。

 

まぁ、そういう意味では、
俺もまだまだ頭で考えてばかりいて、
全然自然で健全じゃないんだけどねw

こういうリスト化の運営方法や
使い道もあるってことで、ご参考までに。

 

時間と人付き合いを、大切にしてね☆