コミュニティ作りの相談を受けた

とあるフォロワーさんに、
「一緒に何かしよう」と言われ、
コミュニティを作る相談を受けた。

彼が言うには、楽しいことを語り合い、
企画に発展させるような場所を
作りたいらしい。

 

俺もコミュニティを作りたいし、
そういう場所があるといいよね。

難しいことや大変なことは
沢山あるだろうけど、挑戦する価値がある。

 

俺は今、小説の執筆をメインにしてるから、
コミュニティのことは
あんまり考えてなかったけど、
相談を受けた時、凄く良い話だと思った。

とりあえずフェイスブックで、
公開グループを作ることにしたけど、
これからどうなるかな。

 

今回のブログでは、
コミュニティ作りと運営について、
俺なりの見解を書き進めて行くね☆

 

 

【目次】※読了まで残り約5分

・コミュニティ作りの相談を受けた
・コミュニティ作りと運営のアイディア
・雪だるま式に規模を拡大させる
・人をまとめるのは難しい
・コミュニティから始まる青春

 

 

コミュニティ作りと運営のアイディア

俺が提案したのは、以下の通り。

 

①フェイスブックで公開グループ作成

②ブログやSNSで広報

③コミュニティ内で語りながら企画作り

④企画準備と動線のデザイン

⑤企画実行

 

更に②~⑤をループさせて、
雪だるま式に人数や規模を拡大させる。

①~③は無料でできるからリスクなし。

 

ここで大切なのは、
そのコミュニティに入る理由を作ること

ただ語るだけなら、各SNSで十分。

何かしらの理由や特徴がないと、
コミュニティに属してもらいにくい。

 

今作ろうとしてるコミュニティは、
「楽しくポジティブに企画を実行」
というコンセプトがある。

何となく抽象的だけど、分かりやすい。

でもそれだけじゃ、まだ足りない。

 

 

雪だるま式に規模を拡大させる

立ち上げ当初から人数を集めて、
順風満帆なスタートを切ることは難しい。

最初は少人数で小規模の企画を開催して、
少しずつ人数と規模を増やしていく。

 

まずは周りの友達を誘ったり、
SNSで広報をして人を集める。

それと同時進行で、
コミュニティ内のやり取りも含めて、
その様子を発信する。

できれば動画やブログなど、
複数のコンテンツに仕上げる。

 

それを繰り返してる内に、
「楽しそうだな」と思った人が、
少しずつ集まってくるイメージ。

大事なのは、先ほども言った通り、
そのコミュニティだからこその理由を、
できるだけ沢山詰め込むこと。

 

飲み会やカラオケで盛り上がるのは、
普段のプライベートですればよくて、
普段できないような特別な何かが必要。

それを個人で決めるのではなく
みんなで決めることがエンタメになる。

 

 

人をまとめるのは難しい

そこで更に難しいのが、
人数が増えれば増えるほど、
意見が集約しにくくなること。

 

3人で話し合って決めるより、
30人で話し合って決めることの方が、
10倍以上難しくなる。

人間関係も複雑になるし、
不満や反対意見も増える。

 

でもだからと言って、
誰かがリーダーになって
コミュニティを引っ張っていくのも
それはそれで難しい。

人はコントロールされることを嫌うし、
自分の意志で決めることが好きだから。

 

99%以上の人達が、
コミュニティを作れなかったり、
うまく運営できない理由は、ここにある。

人をまとめるのって、
めちゃくちゃ難しいんだよね。

俺も前に小規模の企画を立てたり、
協力体勢を取ったことがあるけど、
ことごとくうまくいかなかった。

 

その経験があったからこそ、
学べたことも沢山あったけど、
人間関係って凄く難しい。

1人、もしくは少人数でやった方が、
楽だしメリットも沢山ある。

 

でも大人数じゃなきゃできないことも
沢山あるから、うまくいったら最高だよね。

 

 

コミュニティから始まる青春

今回の相談を受けて、
コミュニティについて
色々と考えることができた。

今回のブログは、相談された内容を元に、
考えたことを書き進めてきたけど、
今後は自分のコミュニティ作りについても、
色々考えてアウトプットしていく。

 

相談してきた彼がコミュニティを作って、
色々協力させてもらいながら、
学べることも多いはず。

「一緒にやろう」って言ってもらえて、
嬉しかったしワクワクしてる。

 

俺が大好きなウォーターボーイズも、
実は2番手の人が主人公を誘って、
青春が始まるんだよね。

それと似てると思った。

 

俺が作ろうとしてる
コミュニティについては、
次のブログで詳しく書くね☆

コミュニティを作ろうとしていたり、
コミュニティに興味がある人は、
是非参考にしてみてね(*^-^*)